yavai

ヤバイTシャツ屋さん、自身最大規模のワンマンライブ開催!! チケット価格は前売881(ヤバイ)円!!

ツインボーカル3ピースバンド”ヤバイTシャツ屋さん(通称:ヤバT)”が過去最大規模のワンマンライブ「まだ早い。」を開催する事が分かった。ヤバTは 2013年10月結成。こやま(Gt. Vo.)、しばたありぼぼ(Ba. Vo.)、もりもりもと(Dr. Cho.)からなる大阪府在住の彼らは今年の夏開催されたSUMMER SONIC「出れんの!?サマソニ!?2015」では963組中2位で出演権を獲得。

関西最大級の音楽コンテスト「eo Music Try 2015」では優勝を勝ち取り2016年5月に開かれる大型フェス「VIVA LA ROCK 2016」にも出演が決定しているなど、いま飛ぶ鳥を落とす勢いのヤバT。

メロコア×一度聴くと忘れられない秀逸なリリックが特徴の楽曲がライブハウス、SNS上で話題となり2015年にリリースした自主シングル盤「そこまでヤバくない」「ピアノロックバンド」が商品を入荷する度に即日完売の店舗が続出し現在入手困難になっている。
そんなヤバTが2016年8月12日(金)大阪・心斎橋BIGCATで自身最大規模のワンマンライブを開催する。ヤバTが動員数800人を完売するべく立ち向かう。
前売価格は881(ヤバイ)円。ヤバTvs800人の模様を是非その目で見届けよう。

ライブ情報:
2016年8月12日(金)
ヤバイTシャツ屋さん ワンマンライブ「まだ早い。」@大阪・心斎橋BIGCAT
OPEN 18:00/START 19:00
前売 881円/当日 1500円(ドリンク代別)
チケットはe+、ぴあ、ローソンチケットで1月16日(土)AM10:00~ 発売開始

関連リンク:
ヤバイTシャツ屋さんHP

Kohei Murata

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

バンド活動を通して、自分の音楽を世界に発信する事を志しながら、同時に仕事での独立を目指して様々な業種を経験する。バンドでは日本のみならず台湾でも活動を行い、台湾でのアルバム2枚のリリースや大型野外フェスティバルへの出演も果たす。
その後、様々な仕事を経験し2015年独立。
現在は音楽メディアOptimanotesの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

特集記事

LIT

コラム記事





Staff Recommend

PAGE TOP