DSC09398_Fotor

UVERworld 福岡でツアーファイナル「2016年はさらにヤバいUVERworldになる」

DSC00034_Fotor
DSC00090_Fotor

2015年に結成15周年、メジャーデビュー10周年を迎えたUVERworldが、昨年に続き、周年記念ツアーのファイナルをマリンメッセ福岡で終えた。

開始早々からボーカルのTAKUYA∞はいつも通りアスリートのような動きでステージを駆け回り、「俺に付いてこい、誰1人置いて行かねえぞ」と煽ると、オーディエンスもそれに呼応し、序盤から加熱し早くもピークへ持って行く。

会場が暖まった確かな感触を感じるや否や、TAKUYA∞は「こっから先は、UVERworldの音楽に身を任せろ、今日は魂の状態を最高にしてきたぞ。現時点での最高のUVERworldを見せる!1人残らず最高を持って帰ってくれ!」と昨年同会場で、2015年の大晦日も最高のライブで終えると宣言した約束を果たし「2016年も走りきって、ヤバいUVERworldになるから」とさらなる約束を告げた。

この日は、近年の曲を中心に、最新シングル『I LOVE THE WORLD』やインディーズとして活動していた13年前に作った『CHANCE!04』そして10月からのアリーナツアーで恒例となっていた”コード進行で、音楽を遊ぼう”というアコースティックパートでのカバー曲のコーナーなど20曲以上を披露。
結成15周年というバンドの懐の深さも垣間見えたツアーのファイナルはここで終わったかに見えたが、「事務所の社長が今年も言い残したことがあるらしいから、見ていってやって」とTAKUYA∞が社長を呼び込む。
ステージ下からリフターで現れた所属事務所社長は最後には宙づりに。そのまま終演のアナウンスが流れた。
UVERworldの感動のツアーファイナルは、事務所社長による自称”毎年恒例の茶番”により幕を閉じることになった。

尚、メンバー生誕祭を含む2016年のライブ情報も発表された。
今後のUVERworldの活動にも注目だ。

2016年ライブ情報:
2016年2月14日(日)
「信人生誕祭」@愛知県名古屋市 NAGOYA CLUB QUATTRO

2016年2月22日(月)
「克哉生誕祭」@千葉県柏市 柏PALOOZA

2016年3月5日(土)
「Neo SOUND WAVE会員限定ライブ」@東京都渋谷区 duo MUSIC EXCHANGE
(※TAKUYA∞オフィシャルブログが3月5日(土)まで続いた場合開催予定)

2016年3月8日(火)
「彰生誕祭」@大阪府大阪市 UMEDA CLUB QUATTRO

関連リンク:
UVERworld official HP

Kohei Murata

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

バンド活動を通して、自分の音楽を世界に発信する事を志しながら、同時に仕事での独立を目指して様々な業種を経験する。バンドでは日本のみならず台湾でも活動を行い、台湾でのアルバム2枚のリリースや大型野外フェスティバルへの出演も果たす。
その後、様々な仕事を経験し2015年独立。
現在は音楽メディアOptimanotesの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

特集記事

LIT

コラム記事





Staff Recommend

PAGE TOP