THEHitchLowke_Aphoto

UVERworldの盟友、THE HitchLowke 注目映画の挿入歌含むミニアルバム発売&ワンマン決定!

年間100本クラスのライブを継続しながら、UVERworldの盟友バンドとしても急速に知名度を上げてきているTHE Hitch Lowke(ザ・ヒッチローク)が注目映画の挿入歌含むミニアルバムを3月9日に発売する。

昨年は「イナズマロックフェス」「フェニックスロックフェス」他大型フェスへの出演や UVERworldのシングル「僕の言葉ではないこれは僕達の言葉」に星☆拓也(Vo.)が参加するなど活動を一気にスケールアップしてきたTHE HitchLowke。

このたび、「リアル鬼ごっこ」等で10代を中心に大人気の作家・山田悠介氏の原作「復讐したい」の待望の映画化(3月5日全国公開)に際し、新曲「ロッシュの限界」が挿入歌に決定、同曲を含んだ約3年半ぶりとなる待望の2ndミニアルバムのリリースが発表になった。

巨大引力に引っ張られて惑星が分裂してしまう事をモチーフに書き下ろしたへヴィー&スピーディーな「ロッシュの限界」、ライブで人気を博してきたメロウなラブソング「突き飛ばしてくれよ」など、 エモ、ラウド、パンク等様々な要素をぶち込んだエネルギッシュなパワーロックと、ヴォーカル星が生み出す歌謡POPSのセンスを含んだキャッチーなメロディーがハイブリッドした彼らの楽曲はまさにザ・ヒッチロークならではの個性と中毒性を持っている。

なお、発売前日の3月8日には渋谷O-Crestにてワンマン「WORLDISMINE2016 TOKYO」の開催も決定。
1/9(土)~Yahoo!チケットでの先行販売も開始される。ライブを続ける中で曲を作り、状況を作ってきた生粋のライブバンドだけにこちらも必見のライブとなる。

ワンマン LIVE 3月8日(火)「WORLDISMINE2016 -TOKYO-」 渋谷 O-Crest 18:30/19:00
Yahoo!チケット先着先行 (受付期間:1月9日(土)10:00~)

その他の LIVE/EVENT:
1月09日(土)大阪 アメリカ村 club DROP
1月10日(日)滋賀 堅田 BIRTHDAY
1月16日(土)心斎橋 VARON
1月29日(金)京都 246 四条大宮
2月19日(金)渋谷O-WEST 映画「復讐したい」SpecialBattleNight

新作情報:
2nd Mini Album「ロッシュの限界」
2016年3月9日発売 DDCZ-2076 ¥1,389 (¥1,500taxin)
1.ロッシュの限界
2.カメレオン
3.突き飛ばしてくれよ
4.THE STAN
5.夢追いのバラッド
全5曲

アーティスト プロフィール:
京都にて結成され2009年に現メンバーになり活動を本格化。毎年100本前後のライブで力を磨きながら、大型フェス出演、2014年のUVERworldとの赤坂 BLITZでの2マンLIVE実施やシングル曲へボーカルの星が参加等、急速に人気、実力ともに高めてきている、エネルギッシュでキャッチーなサウンドを鳴らす5人組バンド。

映画「復讐したい」
2016年2月27日(土)中部エリア先行ロードショー/2016年3月5日(土)全国ロードショー
キャスト:水野勝/高橋メアリージュン/海東 健/神保悟志/岡田義徳
原作:山田悠介(幻冬舎文庫) / 監督:室賀厚 / 脚本:赤松義正、室賀厚
公式 HP

関連リンク:
オフィシャルサイト
YouTubeチャンネル
Twitter:@THEHitchLowke

Kohei Murata

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

バンド活動を通して、自分の音楽を世界に発信する事を志しながら、同時に仕事での独立を目指して様々な業種を経験する。バンドでは日本のみならず台湾でも活動を行い、台湾でのアルバム2枚のリリースや大型野外フェスティバルへの出演も果たす。
その後、様々な仕事を経験し2015年独立。
現在は音楽メディアOptimanotesの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

特集記事

LIT

コラム記事





Staff Recommend

PAGE TOP