fuji_yaonJK

フジファブリック 9年振りの日比谷野音でのライブを収録したDVD&Blu-rayリリース決定! ジャケット写真初公開!

昨年10月に、日比谷野外音楽堂でのライブを行ったフジファブリック。

このライブは、昨年リリースのミニアルバム『BOYS』と『GIRLS』を掲げて行った全国ホールツアー『フジファブリック HALL TOUR 2015 Hello!! BOYS & GIRLS』の初日。
野音でライブを行うのは、バンドとしては9年振り、現3人体制になってからは初となっていた為、チケットが即完売したプレミアムなライブとなっていた。

DVDとBlu-rayには、この日演奏した全21曲を余す事なく収録。
新旧楽曲に加え、この日だけのスペシャルとして、9年前に同じステージでプレイした「サボテンレコード」「モノノケハカランダ」を演奏。
メンバーも、「思い入れのあるステージなので、いろんな思いがあふれます。グッときてます」と感慨深げに語っている。
映像には、MCの他にライブ当日が誕生日だったギター&ボーカル山内総一郎へ、愛用する赤のストラトキャスターの形をしたケーキがプレゼントされるサプライズシーンも要必見。
さらに、このツアーではベース加藤慎一が地元金沢で初のホール公演を行っており、特典映像として、石川テレビのゆるキャラ「石川さん」が登場した金沢文化ホールのドキュメントと、加藤が金沢の思い出の地を巡りながらなぞかけを行ったスペシャルな映像を収録。

そして、このジャケット写真が本日初公開。
今、大注目のイラストレーター東海林巨樹が、野音のステージを男の子ロボットと女の子ロボットに見立てPOPに描いている。
初回プレス分は、豪華BOXと40ページの写真集が付くので予約必須。

本日よりオフィシャルホームページに開設された特設ページでは、『Hello!! BOYS & GIRLS HALL TOUR 2015 at 日比谷野音』のダイジェスト映像が公開されているので、この映像を見て、来月の発売を楽しみにして欲しい。

尚、フジファブリック オフィシャルモバイル会員サイト”FAB CHANNEL”では、2月11日(木・祝)にDVD&Blu-rayのリリースを記念した先行プレミアム試写会を開催。
サプライズもあるこのイベントに抽選で200名を無料招待。
詳細はFAB CHANNELをご覧ください。

『Hello!! BOYS & GIRLS HALL TOUR 2015 at 日比谷野音』
2016年2月17日 release
[DVD]AIBL-9332 ¥4,300(tax out)
[Blu-ray]AIXL-63 ¥5,300(tax out)
※いずれも初回プレス分は豪華BOX仕様+40P SPECIAL PHOTOBOOK(数に限りがあります)

01.Green Bird
02.虹
03.Small World
04.夢みるルーザー
05.シャリー
06.サボテンレコード
07.キノウ
08.robologue
09.若者のすべて
10.ECHO
11.ALONE ALONE ALONE
12.モノノケハカランダ
13.打上げ花火
14.夜明けのBEAT
15.Magic
16.星降る夜になったら
17.Girl! Girl! Girl!
18.夜明け前
EN1.BABY
EN2.銀河
EN3.LIFE
特典映像〜ぶらり金沢凱旋ライブドキュメント

フジファブリック プロフィール:
2000年、志村正彦(Vo/G)を中心に結成、2004年メジャーデビュー。
「銀河」、「若者のすべて」などの代表曲を送り出し、叙情性と普遍性と変態性が見事に一体化した独特の魅力で評価を得る。
2009年末、志村が急逝。遺された新曲をメンバー3人が完成させる形でリリースしたアルバム『MUSIC』より、
「夜明けのBEAT」が「モテキ」TVドラマ版(2010年)主題歌、映画版(2011年)オープニングテーマとして連続起用。
2011年夏、山内総一郎(Vo/G)、金澤ダイスケ(Key)、加藤慎一(B)の3人体制にて新たに始動、アルバム『STAR』を9月リリース。
2012年5月、新体制初のシングル「徒然モノクローム/流線形」リリース。
その後もコンスタントにリリースとツアーを積み重ね、2014年4月にはデビュー10周年の節目を迎え、
9月に集大成となるアルバム『LIFE』をリリース。11月には初の日本武道館単独公演を行った。
2015年には、コンセプトミニアルバム『BOYS』と『GIRLS』をリリース。

関連リンク:
フジファブリック オフィシャルホームページ
DVD/Blu-ray『Hello!! BOYS & GIRLS HALL TOUR 2015 at 日比谷野音』SPECIAL SITE
フジファブリック YouTube Official Channel
フジファブリック オフィシャルFacebook
フジファブリック オフィシャルTwitter

Kohei Murata

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

バンド活動を通して、自分の音楽を世界に発信する事を志しながら、同時に仕事での独立を目指して様々な業種を経験する。バンドでは日本のみならず台湾でも活動を行い、台湾でのアルバム2枚のリリースや大型野外フェスティバルへの出演も果たす。
その後、様々な仕事を経験し2015年独立。
現在は音楽メディアOptimanotesの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

特集記事

LIT

コラム記事






Staff Recommend

PAGE TOP