hitotsudake_ap_main_s

メロフロート【駿台予備学校2016年 CMソング】サードシングル「ひとつだけ」3月9日リリース決定!! MUSIC VIDEO公開!

1aAICL2988.FH1A
mf_CDDVD_omote_2

インディーズ時代からの超人気曲「ひとつだけ」を新たにレコーディング!!

地元関西を中心に路上ライブで人気を積上げ、手売り販売のみでZEPP NAMBAでのワンマンライブまで辿り着いた、驚異の集客力を誇る「西の大型ルーキー」メロフロート、サードシングルのリリースが決定!
今作は以前から路上ライブではお馴染みの人気曲「ひとつだけ」が駿台予備学校2016年CMソングに決定したのを機に、バージョンアップ&新レコーディング!!
よりスケールアップして新たに生まれ変わった名曲は要注目。
また、カップリングに収録される新曲「サクラヒトヒラ」はタイトル通り、春・出会いの季節にピッタリな一目惚れの歌。
想いを包み隠さずストレートに綴る彼らの魅力が満載のラブソングに仕上がっている。

昨年、夏にメジャーデビュー。着実に積み上げてきての3枚目は感謝(3/9)の日にリリース!
メロフロートは関西出身のYu-Ki(Vo), KENT(Vo), KAZUMA(DJ)の3人組。
地元関西を中心に路上ライブで全てのCD・チケットを手売りしながら活動してきた。
既に関西地区、メジャーデビュー後に人気が弾けた九州地区では大きな知名度を獲得済み。
昨年、夏のメジャーデビュー後もスタンスを変えずに、全国47都道府県を敢行。
平行して全国ツアー(ZEPP NAMBA公演がファイナル)、年末12月にセカンドシングル「未来」をリリースと着実に歩みを進めてきた。

初回仕様盤には、昨年のツアーファイナルZepp NambaでのLIVE映像を収録
初回生産限定となるの付録DVDにはMusic Videoに加え、昨年9月にZepp Nambaで開催されたワンマンライブの映像も収録!
MUSIC VIDEOは本日のリリース発表と同時に公開!
歌詞の文字通り「ひとつだけ」の夢見る若者たちの努力と葛藤が随所に散りばめられた、2016年オリンピックイヤーに相応しい仕上がりとなっている。

「ひとつだけ」Music Video




駿台予備学校オフィシャルHP

商品概要:
タイトル:ひとつだけ
【収録曲】
1.ひとつだけ【駿台予備学校2016年CMソング】
2.サクラヒトヒラ
3.ひとつだけ (inst)
4.サクラヒトヒラ (inst)

CDショップ盤:
[CD+DVD]¥1,390(税込)/AICL3061-2
※DVD:「ひとつだけ」Music Video/「ひとつだけ」(Live at Zepp Namba 2015.9.25)

路上盤
[CD]¥1,000(税込)/AICL3063

ライブインフォメーション:
【メロフロート/ぱんち☆ゆたか“仲間”ツアー】
2月09日(火) 名古屋TIGHT ROPE
2月10日(水) 東京SHIBUYA LOOP annex
2月11日(木) 岡山crazymama 2ndRoom
2月13日(土) 大阪VOLCANO
2月16日(火) 鹿児島SR HALL
2月17日(水) 熊本Django
2月18日(木) 長崎STUDIO DO
2月19日(金) 福岡EarlyBelievers

【メロフロート& SUNLITE全国9都市ツーマンTOUR 2016】
2月26日(金) 岡山 CrazymamaKINGDOM
3月18日(金) 京都 MUSE
4月08日(金) 東京 ASTRO HALL
5月27日(金) 仙台 MACANA
6月17日(金) 福岡 BEAT STATION
7月01日(金) 奈良 NEVERLAND
7月30日(土) 名古屋 CLUB QUATTRO
8月21日(日) 神戸 VARIT
9月17日(土) 大阪 Zepp Namba [FINAL!!]

LIVE EDGE:
3月11日(金) 名古屋up set ACT:メロフロート/SUNLITE/HALMI/ぱんち☆ゆたか
3月12日(土) 岡山Crazy mama KINGDOM ACT:メロフロート/SUNLTIE/ぱんち☆ゆたか/HALMI
3月13日(日) 大阪梅田ピカデリー ACT:WHITE JAM/メロフロート/SUNLITE/ ぱんち☆ゆたか/HALMI
3月25日(金) 福岡INSA ACT:WHITE JAM/メロフロート/SUNLITE

関連リンク:
Official HP
Yu-Kiブログ
Yu-Ki twitter
KENTブログ
KENT twitter
DJ KAZUMAブログ
DJ KAZUMA twitter

Kohei Murata

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

バンド活動を通して、自分の音楽を世界に発信する事を志しながら、同時に仕事での独立を目指して様々な業種を経験する。バンドでは日本のみならず台湾でも活動を行い、台湾でのアルバム2枚のリリースや大型野外フェスティバルへの出演も果たす。
その後、様々な仕事を経験し2015年独立。
現在は音楽メディアOptimanotesの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

特集記事

LIT

コラム記事






Staff Recommend

PAGE TOP