日経トレンディネット 緊急企画開始!今月誕生日を迎える桑田佳祐の還暦を祝して 桑田佳祐フリークのあの人が選ぶ60曲のプレイリス ト!

昨年3月に約10年振りのオリジナルアルバム『葡萄』を発表し大ヒットさせ、さらにその『葡萄』を引っ提げてこれまた10年振りの全国ツアーを行い、約50万人を動員し大成功をおさめたことが記憶に新しいサザンオールスターズ。先月には、そのツアーを収めた映像作品『おいしい葡萄の旅ライブ -at DOME & 日本武道館-』も発売されこちらも大ヒット中。

そんなサザンオールスターズのフロントマン、桑田佳祐が今月26日に60回目の誕生日、すなわち還暦を迎える!齢60にして、ますますエネルギッシュでクリエイティビティに溢れる桑田佳祐だが、そんな桑田の還暦を記念して、日経トレンディネットでは本日(2月4日)より、緊急企画が立ち上がった。

「祝還暦!桑田佳祐フリークのあの人が選ぶ60曲のプレイリスト」
と銘打たれたこの企画。還暦にちなんで、自他ともに認める桑田佳祐フリーク3名が、それぞれの想いを込めた桑田にまつわる20曲ずつのプレイリスト計60曲を考えるというもの。
サザンオールスターズはもちろんのこと、KUWATA BAND、そして桑田佳祐ソロ作品まで含めた“オール桑田ソング”から幅広く選曲される。

本日公開された、第1回目は東京中日スポーツの記者で、仕事上もサザンや桑田佳祐の動向を追い続けている本庄雅之記者のプレイリスト。
テーマは「自宅でグラスを傾けながら聴きたい、ちょっとエッチなナンバーを含む桑田佳祐の20曲」
新旧織り交ぜた“桑田ソング”が20曲ズラリと並ぶ。どんな曲がピックアップされているかはサイトを見てのお楽しみだが、ひとつのテーマで選曲をしても実にさまざまなタイプの曲が並ぶところに、桑田佳祐の創り出す音楽の懐の深さが感じられる。

残る2人の選曲者は誰なのか。そしてどんなテーマでどんな曲が選ばれるのかが期待される。桑田佳祐祝還暦のこの企画、ぜひ今後もお楽しみに!

Kohei Murata

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

バンド活動を通して、自分の音楽を世界に発信する事を志しながら、同時に仕事での独立を目指して様々な業種を経験する。バンドでは日本のみならず台湾でも活動を行い、台湾でのアルバム2枚のリリースや大型野外フェスティバルへの出演も果たす。
その後、様々な仕事を経験し2015年独立。
現在は音楽メディアOptimanotesの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

特集記事

LIT

コラム記事






Staff Recommend

PAGE TOP