monoburaito2

モノブライトの春がやってくる!2月12日リリースの配信シングル 「ビューティフルモーニング(Wake Up!)」のMVが1月の熱狂ライブ映像とともにSPECIAL MUSIC VIDEOとしてYouTube先行公開!

ビューティフルモーニングjk案_3

2月12日(金)に配信シングルとしてリリースされる、最新作 「ビューティフルモーニング(Wake Up!)」。シンプルながらもモノブライトの夜明けを感じさせるストレートなバンドサウンド、Vo. 桃野陽介[モモノヨウスケ]の、タイトルに込められた情景を素直に紡いだ歌詞は、まさに夜明けとともに、もうそこまで来ている春の到来、そんな期待感をも感じさせてくれる。今作の監督を務めたのは、モノブライトの盟友であり、様々な音楽映像作品を手掛けてきた田辺秀伸氏。‘眠ることのないモノブライト’= ‘留まることないモノブライト’をテーマに撮影されたMVは、窓の外から見える夜景とメンバーそれぞれの強い表情が、高揚感とともに静かに掛け合わされ、展開していく。後半は「ビューティフルモーニング」のタイトル通り、夜景から美しい朝日へと変貌していく様子をモノブライトやMVを見る人のこれからの希望を胸に、未来の夜が明ける、そんな期待感をシンクロさせている。さらにMV内には、1月に渋谷と梅田のCLUB QUATTROで行われた最新ライブ映像が合わせて観られるSPECIAL MUSIC VIDEOとなっており、本日、YouTubeにて配信シングルのリリースに先駆けて先行公開された。
今後の活動の期待感が高まるモノブライトは、6月に東京、大阪、札幌で開催されるライブ” Bright Ground Music ~B.G.M~ Tour”のオフィシャルサイト2次先行受付も本日からスタート。2月14(日)23:00まで受付している。楽曲リリース&ライブと、精力的な活動の発表が続くモノブライトから2016年、目が離せない。

モノブライト 配信シングル リリース情報
「ビューティフルモーニング(Wake Up!)」
発売日:2016年2月12日(金)リリース
レーベル:kiraku records




monoburaito
モノブライト ライブ情報:
Bright Ground Music ~B.G.M~ Tour
2016年6月09日(木)札幌 BESSIE HALL
2016年6月15日(水)梅田 CLUB QUATTRO
2016年6月17日(金)恵比寿 LIQUID ROOM

TICKET
前売 ¥3,500(DRINK代別) ※全公演共通
オフィシャルサイト2次先行受付期間:2月5日(金)正午 ~ 2月14日(日)23:00まで
オフィシャルサイト2次先行リンク
一般発売:5月7日(土)10:00~

モノブライト PROFILE:
2006年に桃野陽介(Vo)を中心に、松下省伍(Gt)、出口博之(Ba)の北海道の専門学校時代の同級生で結成。UKロックシーンを背景にした、感情と刹那がたたずむ音像は桃野陽介というシンガーソングライターの手によって、ひねくれポップロックへと変遷していく。その象徴ともいえる作品、「未完成ライオット」で2007年にメジャーデビュー。これまでオリジナルフルアルバムとしては2013年にリリースされた「MONOBRIGHT three」などを筆頭にして6作品を発表。さらに、精力的なライブ活動と共に2014年にはZepp Tokyoでのワンマンライブも開催。2015年6月のツアーをもって、結成当初のメンバーでもあったドラムが脱退。夏にはそれぞれのソロ活動を経て、同年10月に新体制での再始動を発表。3人体制となったライブ編成に大きな注目が集まる中、サポートメンバーとして、ドラム、キーボード、そしてホーンセクション3名を加えた8人編成でステージに現れ、今年1月には東阪にてワンマンライブを開催。ライブの勢いそのままに、6月には同編成でツアーを実施することも発表されている。

レギュラー情報:
Vo.【桃野陽介】
番組名:InterFM897「limelight music」
オンエア日:毎週金曜24:00~25:00
DJ:桃野陽介(モノブライト)
InterFM897オフィシャルサイト

Ba.【出口博之】
スマートニュースサイト「しらべぇ」でのBa. 出口による特撮コラム
【出口博之のロック特撮】毎週月曜日、好評配信中

Gt.【松下省伍】
ウェブコラム「honcierge ホンシェルジュ」でのGt.松下による、
毎月のテーマに沿った愛読書を自身の近況と共に紹介していくコラム
http://honcierge.jp/articles/shelf_story/220
オフィシャルサイト
*毎月26日配信予定

関連リンク:
オフィシャルサイト
YouTubeチャンネル
Twitter:(@monobright_mo)
Facebook

Kohei Murata

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

バンド活動を通して、自分の音楽を世界に発信する事を志しながら、同時に仕事での独立を目指して様々な業種を経験する。バンドでは日本のみならず台湾でも活動を行い、台湾でのアルバム2枚のリリースや大型野外フェスティバルへの出演も果たす。
その後、様々な仕事を経験し2015年独立。
現在は音楽メディアOptimanotesの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

特集記事

LIT

コラム記事





Staff Recommend

PAGE TOP