d

お祭り系アイドルFES☆TIVE、3人の若手イラストクリエイターと新作でコラボ

a
b
c

昨年5月に「お祭りヒーロー」でメジャーデビューしたお祭り系アイドル「FES☆TIVE」。
TOKYO IDOL FESTIVALなど数多くのイベントでお祭り旋風を巻きおこした彼女達のメジャーサードシングル「進めジパング」(3月16日発売)のアートワークが解禁となった。
今回のシングルのテーマは、「日本を元気に、そしてFES☆TIVE日本から世界へ」ということで海外への展開も視野に入れるメンバーからの意向もあり、ジャケットは3パターンともにイラスト。今回、日本のCool.Kawaiiなどの文化の先端を走る3人(せきやゆりえ、ふとももちゅ、ハジメファンタジー)のイラストクリエーターへジャケットのデザインを依頼したという。3人のクリエーターは実際に彼女達のライブを見た後にイメージを膨らませた後にイラストを手掛けたという。
3人とは今後グッズ製作などでも協力する予定という。第一弾としてFES☆TIVEの掛け声でお馴染みの【ワッショイ】をテーマにしたグッズ製作にハジメファンタジーが協力することが決まっている。

新曲の「進めジパング」は、リーダーの汐咲玲亜、曰く「ひとことで言うと、日本の文化を詰め込んだ曲です。今まで、お祭りの名前や花火の名前を並べた曲はあったのですが今回は”寿司”や”侍”など日本らしいワードがたくさん入っています。テンポの速さにも注目して頂きたいです。これを聴けば”JAPAN”、”日本”が分かる!そんな一曲になっています」という。カップリングには、ライブの人気楽曲「シダレヤナギ」が収録される(過去にコンピ盤収録とは別の新録)。
いよいよ花見の3月に向けてお祭りモード全開の彼女達の2016年から見逃せない!

ジャケットクリエイタープロフィール:

タイプA/せきやゆりえ
女の子なら誰でもキュンッとくるような、大きいキラキラの瞳が特徴のイラストレーター。ファッション誌やブランドなど幅広く活動中。オリジナルキャラクター「ペロペロ★スパ~クルズ」を展開中。
http://www.hanamizz.org/

タイプB/ふとももちゅ
1996年生まれの新進気鋭のイラストレーター。
専門学校へ在学中ながらポップな色使いと素朴な少女のミスマッチとどこか憧れていたリアルな女の子のイラストが注目を浴びる。泣きぼくろをつけた女の子の魅力を提案する『泣きぼくろちゃん』のキャラクターデザインも手がけている。
Twitterアカウント:@hutomomo_chu

タイプC/ハジメファンタジー
センチメンタル研究家 “うまく言えないけど伝えたい気持ち”をストレートに書いたグッズ制作のほか、イラスト・ポエム・トークライブ・恋愛相談など「恋に不器用なひとたちへ」をテーマに多分野で活動するセンチメンタル研究家。今回は【ワッショイ】テーマにFES☆TIVE公式グッズ製作でも協力する。
http://hajimefantasy.jp/

商品情報:
「進めジパング」(3月16日発売)税込1,000円
タイプA TKCA-74348
1. 進めジパング 2.シダレヤナギ 3.恋紅葉
タイプB TKCA-74349
1. 進めジパング 2.シダレヤナギ 3.シダレヤナギremix
タイプC TKCA-74350
1. 進めジパング 2.シダレヤナギ 3.ドンドコ祭リズム-燃え上がれタイコちゃん-

インストアイベント情報:
3月15日(火) 新星堂サンシャインシティアルタ店
3月16日(水) 都内某所
3月17日(木) HMVエソラ池袋店
3月18日(金) HMV record shops渋谷
※詳細後日発表。お店へのお問い合わせは一切ご遠慮下さい。
※その他日程・会場随時追加予定。

関連リンク:
オフィシャルブログ

Kohei Murata

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

バンド活動を通して、自分の音楽を世界に発信する事を志しながら、同時に仕事での独立を目指して様々な業種を経験する。バンドでは日本のみならず台湾でも活動を行い、台湾でのアルバム2枚のリリースや大型野外フェスティバルへの出演も果たす。
その後、様々な仕事を経験し2015年独立。
現在は音楽メディアOptimanotesの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

特集記事

LIT

コラム記事





Staff Recommend

PAGE TOP