eg1

今作もロングヒットの予感!E-girls 初ベストアルバムが発売2週目で再び1位に返り咲き

eg2

2月10日に発売されたE-girls 初のベストアルバム「E.G. SMILE -E-girls BEST-」が、発売2週目にして、並み居る強豪を押しのけ、オリコンデイリーCDアルバムランキング1位(2016年02月20日付)に返り咲いた。
オリコンランキング

「E.G. SMILE -E-girls BEST-」は、02月12日~15日付のオリコンデイリーCDアルバムランキングで堂々の4日連続1位を獲得。2週目に入ってやや落ち着きを見せたかと思いきや、その豪華すぎる商品内容がSNSなどを中心に話題に。発売10日後にして、再び1位を獲得した。

実は、E-girlは過去に『Lesson1』、『COLORFUL POP』、『E.G. TIME』と3枚のアルバムをリリースしているのだが、そのどれもがオリコン週間CDアルバムランキング1位を獲得し、そして異例のスーパーロングヒットを記録している。

過去3作全てがスーパーロングヒットのE-girls(2016年2月21日時点)

『Lesson1』
 オリコン週間CDアルバムランキング1位 獲得(2013年04月29日付)
 オリコン登場回数 73週

『COLORFUL POP』
 オリコン週間CDアルバムランキング1位 獲得(2014年03月31日付)
 オリコン登場回数 49週

『E.G. TIME』
 オリコン週間CDアルバムランキング1位 獲得(2015年01月12日付)
 オリコン登場回数 51週

これはひとえに作品力の高さ、そして、彼女たちへの世間からの注目度の高さ故の結果だ。
その中でも、今作「E.G. SMILE -E-girls BEST-」は、彼女たちのデビューからの4年間の“全て”を文字通り詰め込んだ初のベストアルバムだけあり、前作「E.G. TIME」の2倍以上もの勢いで数字が伸びている。
ベストアルバムにはE-girlsの代表曲「Follow Me」「ごめんなさいのKissing You」をはじめ、これまでにリリースした全シングル曲+新曲を収録した全17曲と、全19曲ものミュージックビデオを完全収録。

さらに、コンプリートパックは圧巻の5枚組で、昨年、さいたまスーパーアリーナで行われた「E-girls LIVE TOUR 2015“COLORFUL WORLD”」のライブの模様とツアードキュメンタリー映像が収録されたDVD/Blu-rayが収録されるなど、E-girlsの魅力の全てが凝縮されている。さらに、初回限定盤には豪華100ページに及ぶ前述のライブ写真集が付属される。

また、今作はCD/DVD/Blu-rayメディアだけでなく、購入者が音楽・映像全てのコンテンツを自身のスマートフォンやタブレットでも視聴できる「スマプラミュージック」「スマプラムービー」に完全対応しているため、あらゆるシーンでいつでもE-girlsのコンテンツを楽しむ事が出来る。
まさにE-girlsのこの4年間の全てを余すことなく詰め込み、それがどこでも楽しめるようになっている本作品。ファンはもちろん、E-girls初心者の入門編としても必携の作品だ。

E-girls は3月12日のサンドーム福井を皮切りに「E-girls LIVE TOUR 2016 ~E.G. SMILE~」をスタートさせる。
今作「E.G. SMILE -E-girls BEST-」はこのツアーにも連動しているとのことなので、まだゲットできていない人は、是非、早めにチェックしてほしい。

最新曲 「DANCE WITH ME NOW!」ミュージックビデオ




商品情報:
E-girls初ベスト!あの曲もこの曲も… 4年分の”SMILE”を詰め込んだベストアルバム!
2016年2月10日(水)発売
E-girls「E.G. SMILE -E-girls BEST-」

5DISC(2CD+3Blu-ray) 7,200円(税別) / RZCD-86027~8/B~D 
5DISC(2CD+3DVD) 6,200円(税別) /RZCD-86025~6/B~D 
3DISC(2CD+1Blu-ray) 5,000円(税別) /RZCD-86031~2/B
3DISC(2CD+DVD) 4,000円(税別) / RZCD-86029~30/B
2DISC(2CD) 3,000円(税別) / RZCD-86033~4

商品をスマホで持ち歩ける新サービス“スマプラミュージック”“スマプラムービー”も封入!
E-girlsのパフォーマンスをリビングで!クルマで!スマホでも!!
※本商品はスマプラミュージック、スマプラムービー対応商品です。

ツアー情報:
E-girls LIVE TOUR 2016 ~E.G. SMILE~

関連リンク:
オフィシャルサイト
ディスコグラフィ

Kohei Murata

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

バンド活動を通して、自分の音楽を世界に発信する事を志しながら、同時に仕事での独立を目指して様々な業種を経験する。バンドでは日本のみならず台湾でも活動を行い、台湾でのアルバム2枚のリリースや大型野外フェスティバルへの出演も果たす。
その後、様々な仕事を経験し2015年独立。
現在は音楽メディアOptimanotesの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

特集記事

LIT

コラム記事





Staff Recommend

PAGE TOP