moi

山口活性学園のロコドリズム Vol.2 – 常岡もい

今回は私!常岡もいですっ。

moi

私達、山口活性学園は2011年に結成し
今年で5年目を迎えます。
1年目はCDデビューすることを
2年目はワンマンライブをすることを
3年目はメジャーデビューすることを
4年目は大きな箱でのワンマンライブ全国ツアーを
そして、2016年。結成5年目の今年は、
『周南市文化会館でワンマンライブすること』
を目標にしています。

pic1

—私達のライブを本当に見たいと思ってくれる人がそこに集まらないと意味がないんです。
そしてその人達で会場を一杯にする。

周南市文化会館は山口県でも最も大きなホールです。
それは数々の名だたる有名なアーティストさんや憧れのアイドルさんが立ってきた場所。
私も憧れのアイドルさんを見るために何度か足を運んだ場所です。
そしてそれがきっかけで今こうして、アイドルとしてその場所を目指しています。

山口県のアイドル?
ローカルアイドルと呼ばれる私達がこのステージに立てるのか?

「出来るわけないよ」

誰もが思うかもしれません。
当然、今の私達では出来ないでしょう。
いや、開催するだけなら誰でも簡単に出来てしまいます。
それでは意味がないんです。
私達の事をほとんど知らない人がたくさん来ても意味がないんです。
私達のライブを本当に見たいと思ってくれる人がそこに集まらないと意味がないんです。
そしてその人達で会場を一杯にする。

—山口県内の小さな子たちに夢や勇気や希望を与えてあげたいんです。

なぜその場所を目指すのか?
それは、こんな私達でも
「強く信じれば、願いは叶うんだぞ!」
ということを証明したいからなんです。
証明して、山口県内の小さな子たちに夢や勇気や希望を与えてあげたいんです。

でもこれはかなり大きな挑戦です。
実際に馬鹿にされることもあります。
馬鹿にされたっていい。
私達ならできる。
それくらいの気持ちじゃないとだめだと思うんです。

—辞めたいと思う事なんてしょっちゅうあります(笑)

結成当初、私達は地元でライブをしていると、「AKBの真似事」とか「売れるわけない」とかたくさん悔しい言葉を投げかけられました。

その言葉に負けないように厳しいレッスンに耐えて一生懸命練習しました。
何度涙を流したか分かりません。
何度自分の事を嫌いになったか分かりません。
辞めたいと思う事なんてしょっちゅうあります(笑)
それでも頑張ってます。
好きだから、自分で選んだ道だから頑張ります。

そして…
いつからかそのような言葉は聞かなくなりました。
いや、聞こえなくなったのかな?(笑)

何かを起こすと何かを言われる。そんな事は良くありますよね。
それでも私達は、大きな目標を掲げて挑戦し続けていきたいと思います!
私達は絶対に諦めませんよ。
最強のローカルアイドルになりますから!

常岡 もい

常岡 もいアイドル

投稿者の過去記事

山口活性学園の自称サブリーダー。自称アイドル研究家。裏表のない性格で、メンバーから相談役として慕われている。地元情報番組のリポーターなども行う。

特集記事

LIT

コラム記事





Staff Recommend

PAGE TOP