uw4

UVERworld リーダー克哉生誕祭で約500人が熱狂!

uw1
uw2
uw3
uw5
uw6
uw7
uw8
uw9

2月22日(月)、UVERworldのリーダーであるギターの克哉が誕生日を迎え、千葉県の柏PALOOZAにて生誕祭ライブが開催された。
会場には、克哉の誕生日を祝うべく、高倍率の中運よくチケットを手にした約500人のファンが集まった。

この日のライブは、生誕祭の恒例でもある、克哉本人が選んだセットリストで構成。
数あるUVERworldの楽曲の中から、お気に入りの曲たちで構成されたレアなセットリストには、久しぶりに披露される曲も盛り込まれており、会場からは歓喜の声が鳴り響き、序盤から熱い熱気に包まれた。

ボーカルのTAKUYA∞は「UVERworldのリーダーはこいつじゃないとダメなんだ。UVERworldがダメになりそうな時、いつだってこいつの言葉で立ち直るんだよ!」と語ると、UVERworldをいつも立ち直らせてくれた克哉に対し、“命の恩人”という言葉で感謝の気持ちを伝えた。

ライブの中盤には、克哉が好きだという「コード進行で、音楽で遊ぼう」というアコースティックパートでのカバー曲のコーナーなども設けられ、全19曲のセットリストで会場を魅了した。
TAKUYA∞は、「また来年、最高の誕生日をプレゼントできるように、全力で全力で走り続けるから!」とファンに約束し、最高潮の熱気の中、克哉生誕祭が幕を閉じた。

UVERworldは、来年2017の2月10日・11日にさいたまスーパーアリーナでライブを開催することが決定している。更に、11日には男性客限定ライブ”男祭り”を行い、日本最大となる前人未踏の男だけ約23000人の動員を予定だ。

ライブ情報:
2017年2月10日(金)さいたまスーパーアリーナ
2017年2月11日(土)さいたまスーパーアリーナ
※男性客限定「男祭り」は、2月11日(土)の開催となります。

UVERworld 『KING’S PARADE Nippon Budokan digest Spot』

関連リンク:
UVERworld official HP

Kohei Murata

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

バンド活動を通して、自分の音楽を世界に発信する事を志しながら、同時に仕事での独立を目指して様々な業種を経験する。バンドでは日本のみならず台湾でも活動を行い、台湾でのアルバム2枚のリリースや大型野外フェスティバルへの出演も果たす。
その後、様々な仕事を経験し2015年独立。
現在は音楽メディアOptimanotesの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

特集記事

LIT

コラム記事





Staff Recommend

PAGE TOP