az1

amazarashi「世界収束」エンディングノート限定1,000部発売〜石田スイ氏、宮内悠介氏のエンディングノートもオフィシャルサイトで限定公開〜

az1
az2
az3

青森在住の秋田ひろむを中心とするバンドamazarashiは、2月28日、最新曲「エンディングテーマ」のミュージックビデオでも登場した、オリジナルエンティングノート『世界収束エンディングノート』の販売を開始する。

エンディングノートとは、「終活」という自分の人生の締めくくり方を考える新しいアクションの一環で生まれた、自分の人生を振り返り、後事を託すためのノート。
今回amazarashiは、「死」を目前に綴るこのノートにインスパイアされ、オリジナルのエンディングノートを作成。その内容は、「死」を意識し、人生を顧みることで、逆に「生」への渇望に気づかせ、生きていくチカラを人々に与えるものになっている。

新曲「エンディングテーマ」のミュージックビデオでも使用されたオリジナルエンティングノート
2月23日に公開され、ネット上でも「泣けるMV」として話題になっている、amazarashiの最新ミュージックビデオ「エンディングテーマ」に登場したノートで、MVの中では、秋田ひろむ本人や、漫画家石田スイ氏、SF作家宮内悠介氏らの回答が一部使用されている。

「エンディングテーマ」MV




秋田ひろむが完全書き下ろしの「記入済みノート」が同梱『世界収束エンディングノート』は、2冊1組になっており、1冊は空欄のある通常のエンディングノート。もう1冊は秋田ひろむが実際に回答した内容を印刷した書き下ろしの「記入済みノート」となっている。

限定1,000部 !ライブ会場及びオフィシャルサイトにて発売
この『世界収束エンディングノート』は1,000部限定で発売。2月28日にZepp東京で行われるamazarashi 5th anniversary Live Tour 2016 「世界分岐二〇一六」の会場をはじめ、各ライブ会場とオフィシャルサイト、および都内の一部書店のみでの発売を予定。

石田スイ氏、宮内悠介氏のエンディングノートをオフィシャルサイトで限定公開
『世界収束エンディングノート』の発売を記念して、amazarashi最新MV「エンディングテーマ」に使用された9つの項目に対する、石田スイ氏、宮内悠介氏をはじめとする出演者の回答(抜粋)をamazarashiオフィシャルサイトにて2月26日より期間限定で公開する。

amazarashiオリジナル『世界収束エンディングノート』とは
自らの「死」を意識することで、「生」への渇望を知るノート。
「エンディングテーマ」を中心としたamazarashiの楽曲の歌詞に合わせて、項目が構成され、ページをめくるごとに、自分の人生を再認識することができる内容。
一部の項目は最新MV「エンディングテーマ」にも実際に使用されている。

商品情報:
A4サイズ/60ページ/2冊組/オリジナルスリーブ付き/限定1,000部
秋田ひろむ完全書き下ろしの”記入済みノート”同梱
販売価格:3,200円

リリース情報:
amazarashi 3rd Full Album「世界収束二一一六」
2016年02月24日 Release.

初回生産限定盤A
CD+DVD
オリジナル小説「花は誰かの死体に咲く」、詩集本 封入
¥3,500(tax out)
AICL 3068~9

CD
01 タクシードライバー
02 多数決
03 季節は次々死んでいく
04 分岐
05 百年経ったら
06 ライフイズビューティフル
07 吐きそうだ
08 しらふ
09 スピードと摩擦
10 エンディングテーマ
11 花は誰かの死体に咲く
12 収束

DVD
amazarashi 5th anniversary live 3D edition 2015.08.16
後期衝動
季節は次々死んでいく
ヒガシズム
冷凍睡眠
スターライト
MV
多数決

初回生産限定盤B(5000枚限定)
CD+amazarashiフィギュア封入
¥3,500(tax out)
AICL 3071~2
CD
01 タクシードライバー
02 多数決
03 季節は次々死んでいく
04 分岐
05 百年経ったら
06 ライフイズビューティフル
07 吐きそうだ
08 しらふ
09 スピードと摩擦
10 エンディングテーマ
11 花は誰かの死体に咲く
12 収束

通常盤
CD
¥2,778(tax out)
AICL 3070
CD
01 タクシードライバー
02 多数決
03 季節は次々死んでいく
04 分岐
05 百年経ったら
06 ライフイズビューティフル
07 吐きそうだ
08 しらふ
09 スピードと摩擦
10 エンディングテーマ
11 花は誰かの死体に咲く
12 収束

ライブ情報:
【amazarashi LIVE 360°】
2016年10月15日(土)幕張メッセ イベントホール
open:16:00 start:17:00
チケット:前売 ¥6000(税込)当日¥7000(税込)
(ソールドアウトの場合は当日券販売ナシ)
券種:全席指定
問い合わせ:ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999

Official HP先行予約
2016年2月1日(月)12:00~2月28日(日)18:00

一般発売
2016年4月2日(土)12:00〜
※公演当日は、コンサート収録を行う可能性があります。お客様がカメラに写り込む事があるかもしれませんので、予めご了承ください。
オリジナルグッズオフィシャルweb shop

amazarashi 5th anniversary Live Tour 2016 「世界分岐二〇一六」
open:17:00 start:18:00 (2/28 ZEPP東京の公演のみ 16:00 start:17:00)
チケット:前売 ¥5,000(消費税込み/ドリンク代別)当日¥6,000(消費税込み/ドリンク代別)(ソールドアウトの場合は当日券販売ナシ)
※3/6 中野サンプラザはドリンク代なし
券種:1Fスタンディング/2F指定
※2/20 広島クラブクアトロ : スタンディング
2016年2月20日(土)広島クラブクアトロ
問い合わせ:夢番地 広島 082-249-3571
2016年2月21日(日) 大阪 Zepp Namba
問い合わせ:キョードーインフォメーション 0570-200-888
2016年2月27日(土) 東京 Zepp Tokyo -SOLD OUT-
問い合わせ:ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999
2016年2月28日(日)東京 Zepp Tokyo (追加公演)
問い合わせ:ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999
2016年3月6日(日)東京 中野サンプラザ -SOLD OUT-
問い合わせ:ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999
チケット一般発売中
※公演当日は、コンサート収録を行う可能性があります。
お客様がカメラに写り込む事があるかもしれませんので、予めご了承ください。

amazarashi profile:
青森県在住の秋田ひろむを中心とするバンド。
日常に降りかかる悲しみや苦しみを雨に例え、僕らは雨曝だが「それでも」というところから名づけられたこのバンドは、「アンチニヒリズム」をコンセプトに掲げ、絶望の中から希望を見出す詩世界を持ち、前編スクリーンをステージ前に張ったままタイポグラフィーと映像を映し出し行われる独自のライブを展開する。3DCGアニメーションを使ったMVは文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞するなど国内外で高く評価されている。
また、リリースされるCDには楽曲と同タイトルの詩が付属されている。

関連リンク:
HP
Twitter
Facebook
mobile モバイルサイト「apologies」

Kohei Murata

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

バンド活動を通して、自分の音楽を世界に発信する事を志しながら、同時に仕事での独立を目指して様々な業種を経験する。バンドでは日本のみならず台湾でも活動を行い、台湾でのアルバム2枚のリリースや大型野外フェスティバルへの出演も果たす。
その後、様々な仕事を経験し2015年独立。
現在は音楽メディアOptimanotesの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

特集記事

LIT

コラム記事





Staff Recommend

PAGE TOP