sa1

シナリオアート、全国ワンマンツアーが決定!

シナリオアートが、6月より約一年ぶりとなる全国ワンマンツアーを開催する事を発表した。
このツアーは、6月3日(金)仙台CLUB JUNK BOXを皮切りに全国10都市を回る予定。
ツアーファイナルは7月14日(木)東京公演で、自身最大キャパとなる「EX THEATER ROPPONGI」にておこなう。

チケットは、来週3月9日(水)にリリースするミニアルバム「dumping swimmer」のCD封入に、最速先行の情報が記載されているので、見逃さない様にチェックしよう。

現在、シナリオアートは、ねごと、People In The Box、KANA-BOONを各地で迎える東名阪対バンツアーを開催中。
3月5日(土)の大阪公演および3月10日(木)の東京公演では、会場で「dumping swimmer」を予約もしくは購入した方にメンバー直筆のサイン入りポスターが付く特典も決定。
来場者はこちらもお見逃しなく。

シナリオアート・メンバーコメント:
約1年ぶり、シナリオアートにとって2度目の全国ワンマンツアーが決定しました!
全国各地のライブ会場でどんな人に会えるだろう、と今から本当に楽しみでウズウズしています。

僕たちは、演出・照明そしてサウンドなど複合的にアートとして表現したいと常々考えており、ワンマンという場所は、それら全てを表現できる特別な空間です。

昨年の初めてのツアーでは、色んな土地でシナリオアートを待っていてくれる人がいる事を改めて実感し、それが本当に自分たちの力になりました。
今回の[Scene #2]では、さらに強くなれた自分たちの姿と、音楽には誰かの心を動かす力があることを信じ、もっともっと深いシナリオアートの世界へ引っ張っていくようなワンマンツアーにしたいと思っています。

みんな期待して待っていてください!
シナリオアート

公演情報:
『[Chapter #10]-ハグレヒツジハオオサカニ-』
3月5日(土)大阪BIGCAT
[出演者] シナリオアート/ねごと/People In The Box
OPEN 17:00/START 18:00
問)清水音泉 06-6357-3666

『[Chapter #11]-ハグレヒツジハトウキョウニ-』
3月10日(木)赤坂BLITZ
[出演者] シナリオアート/KANA-BOON
OPEN 18:00/START 19:00
問)VINTAGE ROCK std. 03-3770-6900

チケット発売中
料金:立見3,500円(税込・D別)

シナリオアート ワンマンツアー2016 [Scene #2]
06月03日(金)仙台CLUB JUNK BOX
06月04日(土)新潟CLUB RIVERST
06月11日(土)高松DIME
06月12日(日)福岡DRUM SON
06月17日(金)広島CAVE-BE
06月18日(土)岡山IMAGE
06月24日(金)札幌COLONY
07月02日(土)名古屋Electric Lady Land
07月08日(金)大阪BIGCAT
07月14日(木)東京EX THEATER ROPPONGI
※詳細はオフィシャルサイトまで

【CD封入・最速先行】
受付期間:3月9日(水)12:00〜3月21日(月)23:00

アーティスト情報:
シナリオアート 『シニカルデトックス』MV




シナリオアート・オフィシャルサイト

sa2
sa3
リリース情報:
シナリオアート ミニ・アルバム
「dumping swimmer」
2016年3月9日 in stores

[初回生産限定盤 (CD+DVD)] KSCL-2700〜1 ¥1,852+税
[通常盤 (CD)] KSCL-2702 ¥1,389+税

CD
1. シンカイヘ
2. シニカルデトックス
3. レムファクション
4. プライドモンスター
5. ナイトスイマー
6. カオティックダウナー
7. センカイヘ

DVD(初回生産限定盤Disc 2)
Scenario Sessions
-Studio Acoustic Live-
1.ポートレイトボヤケル
2.ワンダーボックス
3.ハイスイコウノサキニ
4.ナナヒツジ

Kohei Murata

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

バンド活動を通して、自分の音楽を世界に発信する事を志しながら、同時に仕事での独立を目指して様々な業種を経験する。バンドでは日本のみならず台湾でも活動を行い、台湾でのアルバム2枚のリリースや大型野外フェスティバルへの出演も果たす。
その後、様々な仕事を経験し2015年独立。
現在は音楽メディアOptimanotesの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

特集記事

LIT

コラム記事






Staff Recommend

PAGE TOP