イギリスのエレクトロニカ女子トリオHaiku Salut(ハイク・サリュ)による初の日本ツアーが決定!!

Haiku Salut 3
2016年8月31日~9月4日、イギリスのエレクトロニカ女子トリオHaiku Salut(ハイク・サリュ)による初の日本ツアーが決定!

アコーステックギター、ピアノ、ウクレレ、グロッケンシュピール、アコーディオン、トランペットなどの生楽器を中心に奏でられる、múmやフランス映画「アメリ」のサウンドトラック(ヤン・ティルセンが担当)に影響を受けたキャッチーなメロディーと、ヴィンテージシンセサイザーを使用した、Aphex TwinやLemon Jellyのようなグルーヴィーなビートを、遊び心たっぷりにミックス。

昨年リリースされたアルバム「Etch and Etch Deep」は、The Guardian、Uncut、Mojo、Artrocker、Drowned In Sound、Music OMH、The Digital Fix、Rock’N’Reelなどの音楽メディアから高い評価を得ており、ヨーロッパ最大級のエクスペリメンタルミュージックフェスティバルGreen Man Festivalではメインステージにも出演。

今回のHaiku Salut日本ツアーでは、所属レーベルRicco LabelのレーベルメイトであるRiLF(エレクトロニカユニットmatryoshkaのヴォーカリストcaluと、インストバンドAnoiceの2人のメンバーTakahiro KidoとYuki Murataを中心にしたオルタナティブバンド), Oversleep Excuse(スティールパンを特徴とした、日米英混合アヴァンポップバンド), Yuki Murata(インストバンドAnoiceのピアニストによるソロプロジェクト)の3組のアーティストも参加し、それ以外にもMerry Christmas(日米英混合メンバーによる、愉快でちょっと変なインディーロックバンド)など、多彩なアーティストがツアー各地で参加予定。

maxresdefault
〈ツアー日程〉
8月31日(水)大阪: 火影 -HOKAGE-
9月1日(木)神戸: 旧グッゲンハイム邸
9月2日(金)京都: ネガポジ
9月4日(日)東京: 渋谷O-NEST

なお、東京公演ではRicco Labelがプロデュースするフローシーキャンドル(ハンドメイドLEDキャンドル)を終演後に先着でプレゼント。

Haiku Salut 日本ツアー詳細:
http://www.fleursy.com/riccolabel/events/haiku_salut_2016.html
Haiku Salut アルバム「Etch and Etch Deep」詳細&試聴:
http://www.fleursy.com/riccolabel/discography/ric026_japanese.html

34423

34423電子音楽家

投稿者の過去記事

愛媛県出身、東京在住。電子音楽家。コラージュ音楽家。幼少より録音機器や楽器にふれ、独自の音創りをはじめる。容姿と相対する硬派なサウンドと鮮烈なヴィジュアルイメージで注目を集め、2013年待望の世界デビュー盤『Tough and Tender』(邂逅)をリリースし話題をさらった。
2015年に2nd アルバム『Masquerade』(邂逅)をリリース。
また、鈴木光司原作・福田陽平監督のホラー映画『アイズ』、田中佑和監督長編映画『青春群青色の夏』、ヤマシタマサ監督『東京ノワール』など多岐にわたる映画の劇伴や、広告音楽、サウンドロゴなどの作編曲も手掛けている。
2018年は、5月より3ヶ月間デジタル配信での連続リリースを行い、ラップトップの他、モジュラー、コンパクトエフェクターなどのアナログ機材を使用したライブパフォーマンスが話題。

特集記事

LIT

コラム記事







Staff Recommend

PAGE TOP