bokuriri

“ぼくのりりっくのぼうよみ” 待望の初ワンマンライブ開催決定!

%e3%81%bc%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%82%8a%e3%82%8a%e3%81%a3%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%81%bc%e3%81%86%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%bf_a%e5%86%99

“ぼくのりりっくのぼうよみ”が昨日出演したヒトリエ主催ツーマン公演『nexUs』vol.2のステージ上で、12月11日に「ぼくのりりっくのぼうよみワンマンライブ Hello,world!」を渋谷club QUATTROにて開催することを発表した。
 
昨年12月に衝撃のデビューを果たした“ぼくのりりっくのぼうよみ”は、今年5月に渋谷club QUATTROにて開催された所属レーベル主催イベント「CONNECTONE NIGHT Vol.1」でデビュー後初ライブを行ったばかり。その後、数々の夏フェス出演を経て、デビューライブと同会場での初ワンマンライブが遂に決定した。

ぼくのりりっくのぼうよみ公式ファンクラブサイト「ぼくのりりっくのぼうよみもばいる」(月額300円/税別)では10月22日(土)12:00よりどこよりも早いチケット先行予約がスタートする。10月28日(金)17:30までにご入会頂くと申込みができるので、現在会員でない方も是非チェックしてほしい。
http://sp.bokuririmobile.com/

【ライブ情報】
タイトル:ぼくのりりっくのぼうよみワンマンライブ Hello,world!
公演日:2016年12月11日(日)  
時間:OPEN 16:00 / START 17:00
開場:渋谷club QUATTRO    
料金:前売り 3,300円(税込)
公式ファンクラブ「ぼくのりりっくのぼうよみもばいる」最速チケット先行
受付期間:10/22(土)12:00〜10/28(金)18:00
※非ファンクラブ会員の方は10/28(金)17:30までにご入会頂くとお申し込み頂けます。

<主催>SOGO TOKYO
<企画/制作>SOLID BOND / SOGO TOKYO
<後援>CONNECTONE

名称未設定-2

【リリース情報】
●1st EP『ディストピア』 7月20日発売
【初回限定盤】 品番:VIZL-1012  価格:1,600円(税別)
「ぼくりり描き下ろし、短編小説+次作アルバム・アイディアノート」封入!
【通常盤】 品番:VICL-37199  価格:1,200円(税別)

<収録曲>
1.Newspeak
2.noiseful world
3.Water boarding
4.sub/objective (remix)

iTunes Store
レコチョク
mora
他LINE MUSIC、Apple Music、AWAなど主要定額制音楽ストリーミングサービスでも楽曲配信中

●1stアルバム『hollow world』
発売日:12月16日  品番:VICL-64487  価格:2,000円(税別)
<収録曲>
1.Black Bird
2.パッチワーク
3.A prisoner in the glasses
4.Collapse
5.CITI
6.sub/objective
7.Venus
8.Pierrot
9.Sunrise (re-build)

●ヴィレッジヴァンガード限定シングル「sub/objective」 
発売日:11月12日  品番:NCS-10105  価格:1,000円(税別)
<収録曲>
1.sub/objective
2.パッチワーク
3.海月

【PROFILE】
この春高校を卒業したばかりの大学一年生、18歳。
早くより「ぼくのりりっくのぼうよみ」、「紫外線」の名前で動画サイト等に投稿を開始。
高校2 年生の時、10 代向けでは日本最大級のオーディションである「閃光ライオット」に応募、ファイナリストに選ばれる。提携番組であるTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」で才能を高く評価されたことで一躍脚光を浴び、高校3年生だった2015年12月、1stアルバム『hollow world』でメジャー・デビューを果たす。
その卓越した言語力に裏打ちされたリリック、唯一無二の素晴らしい歌声、ラッパー/ヴォーカリストとしての表現力が大きな話題を集め、日本の音楽シーンに一石を投じる新たな才能の登場として、各方面から大きな注目を集めている。

オフィシャルサイト
映画「hollow world」特設サイト
【twitter】
オフィシャルアカウント
ぼくのりりっくのぼうよみ本人アカウント

Kohei Murata

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

バンド活動を通して、自分の音楽を世界に発信する事を志しながら、同時に仕事での独立を目指して様々な業種を経験する。バンドでは日本のみならず台湾でも活動を行い、台湾でのアルバム2枚のリリースや大型野外フェスティバルへの出演も果たす。
その後、様々な仕事を経験し2015年独立。
現在は音楽メディアOptimanotesの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

特集記事

LIT

コラム記事





Staff Recommend

PAGE TOP