_orion_-a%e5%86%99_main

米津玄師、ニューシングル『orion』MV完成! 星空きらめく空と、広大な海のクライマックスは圧巻。

2016年からの大型コラボ“ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)やり過ぎコラボ”、
“ルーヴル美術特別展 ルーヴルNo.9”や、映画“何者”の主題歌等、勢いが止まらない米津玄師。

待望の新曲は、TVアニメ“3月のライオン”第2クールエンディングテーマとして起用された『orion』(オリオン)。2月15日に発売される『orion』に先駆けて、Music Videoが完成した。

タイトル『orion』の、星座をモチーフとした電球がちりばめた屋内の世界から、ランドリーマシーンを通じて、星空のきらめく広大な海のシーンへと開ける、クライマックスが圧巻の作品に仕上がった。
大切な人達との繋がりを、星座のように結んで欲しいと願うこの曲の最後は、朝日で彩られている。

今作のMVを手掛けた山田健人監督は、
「星空に祈りを捧げる行為は、古来から人の生活のすぐそばにあります。
誰かと結ばれたいという祈りは、それだけの思い出あってのものです。
今回は男女の思い出を、その時着ていた服という、これもまた生活に密なモノに例え、
星の動きをランドリーマシーンに結びつけました。真冬の海を背景にしたシーンの美しさは圧巻です。」
と述べており、作品を通じて米津玄師の放つ歌詞や世界観を、より引き出している。

MVの後半部分、海辺のシーンは九十九里浜で撮影。
大寒波の中、朝焼けをバックにしたシーンの撮影の為、真冬の早朝にスタンバイし、敢行した。

尚、ニューシングル『orion』のMVは、2月2日AM8:00よりYouTubeでの動画配信がスタート。
CDの発売は2月15日となっている。

■「orion」 Music Video

山田健人監督

山田健人監督

■監督:山田健人(ヤマダケント)
映像作家、1992生まれ、東京都出身。
独学で映像を学び、現象学的な考え方を軸にした制作を行う。
2015年より映像作家として活動、yahyelのメンバーとしてVJも務める。通称:dutch_tokyo(ダッチトーキョー)http://kentoyamada.com

■リリース情報
米津玄師 New Single『orion』
発売日:2017/2/15(水)

オリオン盤(初回限定)

オリオン盤(初回限定)


オリオン盤(初回限定):CD+クリアシート+ハードカバー仕様 ¥1,700+税 / SRCL-9313
ライオン盤(初回限定) (C)羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会

ライオン盤(初回限定)
(C)羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会


ライオン盤(初回限定):CD+DVD+紙ジャケット仕様 ¥1,700+税 / SRCL-9314〜9315
通常盤

通常盤


通常盤 ¥1,200+税 / SRCL-9316

<全形態共通・初回封入>
7/14(金)・7/15(土)東京国際フォーラム ホールA公演 チケット最速先行応募券封入
応募期間:2/14(火)12:00〜2/19(日)23:59

<CD収録曲>
M-1:orion ※NHK総合TVアニメ「3月のライオン」第2クール エンディングテーマ
M-2:ララバイさよなら
M-3:翡翠の狼

<DVD収録内容> ※ライオン盤のみ
「3月のライオン」第2クールエンディング ノンクレジットムービー

■LIVE
米津玄師 2017 LIVE / RESCUE
日程:2017年7月14日(金)OPEN 18:00 / START 19:00
   2017年7月15日(土)OPEN 17:00 / START 18:00
会場:東京国際フォーラム ホールA
チケット料金: ¥5,000(税込)
チケット先行:2/15発売シングル「orion」に、チケット最速先行抽選応募のシリアルナンバー封入
(応募期間は、2/14(火)12:00?2/19(日)23:59まで)

■プロフィール
米津玄師
ハチ名義でボカロシーンを席巻し、2012年本名の米津玄師としての活動を開始。
その独特なサウンドメイクをした楽曲の強さと、リアルな言葉の数々は圧倒的で、
今の音楽シーンにはない新鮮さを鮮烈に刻み話題に。
2015年リリースの3rdアルバム「Bremen」ではオリコン週間チャート1位、iTunes週間チャート1位、BillboardJapan週間チャート1位という三冠を達成、2015年度レコード大賞優秀アルバム賞受賞した。
2016年はユニバーサル・スタジオ・ジャパン15周年企画 “やり過ぎ” コラボ、
ルーヴル美術館特別展「ルーヴル No.9 ~漫画、9番目の芸術~」公式イメージソング、
佐藤健・有村架純らが主演の映画「何者」の主題歌を中田ヤスタカ×米津玄師として初の
コラボレーション作品として発表したりと多岐にわたる才能を披露した。
同年9月に発売したシングル「LOSER / ナンバーナイン」はオリコン週間シングルランキング
自身最高の2位を記録と勢いは止まらない。

オフィシャルHP

Kohei Murata

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

バンド活動を通して、自分の音楽を世界に発信する事を志しながら、同時に仕事での独立を目指して様々な業種を経験する。バンドでは日本のみならず台湾でも活動を行い、台湾でのアルバム2枚のリリースや大型野外フェスティバルへの出演も果たす。
その後、様々な仕事を経験し2015年独立。
現在は音楽メディアOptimanotesの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

特集記事

LIT

コラム記事






Staff Recommend

PAGE TOP