nayamashiki_12

杉山裕紀 – 悩ましき日々 Vol.12

1472720292910

皆さんお久しぶり。一か月ぶりザンス。
カンカンと音を鳴らす太陽も、湿気の海を泳いでいるような感覚も少しずつ落ち着いてきて過ごしやすい日が多くなってきました。汗っかきの僕からすれば地獄の出口がやっと見えてきた感じですが、皆さんはどう?風邪とかひいてない?

僕は秋が四季の中で一番好きなタイプの人間だ。先にも言ったけど汗っかきだし、逆に寒すぎるのも何か嫌だし。春は春で気を抜くと汗かくし。ワガママなのは重々自覚しているけど、とにかく汗をかくのが嫌いなのだ。だって体を動かして流れる汗はいいけど、暑くて勝手に流れてくる汗って何かべたべたしてて嫌じゃん?だから暑いのは大嫌い。

話が逸れた。僕の発汗事情はどうでもいい。
秋が好きだって話。
秋晴れの午後は大体【Ed Sheeran】の『Autumn Leaves』を聴いている。
僕は秋が一番好きなタイプでもあるし、何かにつけてかっこつけたいタイプの人間でもあるので良く晴れた涼しい日に家事とかをしていると、こういうオシャンな曲を流しながら、さも自分が曲の主人公かの様に振る舞う癖がある。
以前この事を知人に話したらドン引きされてしまいショックを受けた事があるのだけれど、皆するでしょ?一回くらいは自分を主人公に仕立て上げてその世界に浸った事、あるでしょ?あるって言って!!
だって、気分がいいんだもの。清々しい風が入り込んできている中で作業して、そこに最高の音楽が流れているなんて。最高。もう、最高よ?
一度やってみるといいよ。作業用のBGMとして音楽を流すんじゃなくてお芝居の、自分が主役の(主役じゃなくてもいいけど)舞台とかドラマのBGMとして音楽を流してみるといいと思う。きっとまた違った音楽の楽しみ方が見つかるはず。

(人生は色んな事がある。きっとこれからも沢山、沢山。
何があって、何がないのか。いつ始まって、いつ死ぬのか。
あっちにいったり、こっちにいったり。秋の葉っぱの様にゆらゆらと漂うのだろう。
けれど僕(ら)はどうしたって人間だから、分岐点に迷わなくちゃいけない。
考えて考えて、悩んで。別々の場所で生活するしかないのだ。

台本など、ない。)

おわり

杉山 裕紀

杉山 裕紀舞台俳優

投稿者の過去記事

フリーの役者をしながら何とか毎日を消費している人。
普段は舞台を中心に活動しているが、声がかかれば映像の仕事にも参加。

特集記事

LIT

コラム記事





Staff Recommend

PAGE TOP