nayamashiki13

杉山裕紀 – 悩ましき日々 Vol.13

こんにちは、みんな元気?
いやぁー、寒くなってきたねぇ。凄く凄く寒い訳ではないけど、まぁまぁ寒い。大体僕がツイッターとかでボソッと呟くシャレと同じくらいの寒さ。
まぁ僕のシャレのサムさは置いといて、10月です。金木犀の匂いも薄らいで、今年も渋谷に仮装した若者がこぞって集まる季節になりました。
そういうヤングカルチャーと無縁の僕は相変わらずお芝居をして、音楽聴いて、映画を観て、変わらない生活を送っていますが皆はどう?

僕は旅行だとかドライブだとかをするのが好きだ。時間とお金さえあれば旅行に行きたい。
もう何か、何ならずっと旅行してたい。
とは言えそんな訳にもいかないのが現実でして。
だから、「くっそー、旅行させろー!!仕事休んで遠くに行かせろー。でも金はくれー!!」ってなったら大体旅番組を見ている。ぶらり途中下車とか、有吉散歩とか、旅猿とか。
そういう類の番組をずーっと見ちゃう。
まぁお出かけ欲求を満たすのが第一ではあるのだけど、僕自身、旅番組って何も考えずに見れるというか何と言うか。
映画とかドラマはどうしても色々考えながら観てしまって、何やかんや疲れてしまうから気分転換には向いていなくて、逆に旅番組は純粋に憧れとかで見れるから見終った後のスッキリ感が全然違うのだ。
だからたまーに「おじいちゃんかよ!!」みたいに言われることがあるし実際自分でも「おじいちゃんは言い過ぎだけどちょっと変なのかしら…」とか不安になる時もあるけど、役者としての一種の職業病みたいな物から解放される瞬間でもあるからやめられないのだ。

けれど何にしてもそういうのって凄く大事だとは思う。
だって皆大変じゃない?私生活とか仕事とか色々。多分。どうしたって自分を圧迫しちゃって、苦しい日々を送っちゃったりしちゃう訳で。多分。
それでも、出来るだけ楽な方へ楽な方へ行くのは悪い事じゃないでしょう?。
ちょっとくらい逃げちゃってもいいんじゃない?
たまには気分だけでも旅行しようぜ。

で、ここまで書いていてふと気付いたのだけど、今回で連載を初めて丁度一年になるんです。一年。
え、早くないかな??早い早い早い。
正直最初のハロウィンだなんだって書いてる辺りから何となく気づいてはいたけど、最後に回したかったから見えてないフリしただけだけど。
飽き性な僕が一年よく続いたものです、ほんとうに。
ちょっと満足しそうになってるけど、別にまだ終わりじゃないからね。
一体どれだけの人が見てくれているのか解らないけど、悩み多き日々で少しでも面白いと思ってくれた人がいるのなら、それだけで嬉しい、
これからも気張っていくよー、いえーい。

1472391035825

おしまい。

杉山 裕紀

杉山 裕紀舞台俳優

投稿者の過去記事

フリーの役者をしながら何とか毎日を消費している人。
普段は舞台を中心に活動しているが、声がかかれば映像の仕事にも参加。

特集記事

LIT

コラム記事





Staff Recommend

PAGE TOP