さユり×MY FIRST STORYのコラボによる「レイメイ」2018年12月5日にリリース!10月19 日スタートのさユりワンマンツアーで予約会も開催!

10代〜20代の男女を中心に絶大な人気を誇る2.5次元パラレルシンガーソングライター”酸欠少女”さユりとMY FIRST STORYの衝撃のコラボによる新曲「レイメイ」が、10月8日から毎週月曜放送開始となる大人気TVアニメ『ゴールデンカムイ』第二期のOPテーマに決定したことが発表され話題沸騰の中、このニューシングル「レイメイ」が2018年12月5日に発売することが決定した。

TVアニメ『ゴールデンカムイ』は、マンガ大賞2016や第22回手塚治虫文化賞「マンガ大賞」に輝いた実績を持ち、シリーズ累計800万部を突破した野田サトルによる大ヒット漫画が原作。北の大地・北海道を舞台に、アイヌから奪われた金塊を巡るアクション&サスペンスを軸として、狩猟、グルメ、歴史などの五感を刺激する多彩な魅力が炸裂する極上のエンターテイメントとして話題を呼んでいる。

「レイメイ」は、この大人気TVアニメ『ゴールデンカムイ』のOPテーマとして書き下ろされた、作詞:さユり&Hiro、作曲:さユり&Sho、アレンジ:MY FIRST STORY、演奏:MY FIRST STORY&さユり、そして歌はさユり&Hiroという完全コラボ楽曲。初回生産限定盤のDVDにはMV(フルレングスver.)を収録。

TVアニメ『ゴールデンカムイ』のOPテーマを”酸欠少女”さユり×MY FIRST STORYが担当するという衝撃的なニュースが8月5日に行われたROCK IN JAPAN FES 2018のライブ中にさユりのMCで発表され、しかも同日のROCK IN JAPAN FES 2018の別ステージで演奏中のMY FIRST STORYのもとへさユりが駆けつけ、急遽2組のアーティストの共演により「レイメイ」が演奏されるという衝撃のサプライズにより話題沸騰となっていた。

そして、10月19日からスタートするさユりの歌と映像がシンクロした、さユりの2.5次元ワンマンライブツアー「レイメイのすヽめ」全会場で、このニューシングル「レイメイ」の予約会がいち早く実施されることも発表された。このさユりワンマンツアーの予約会では会場限定の予約特典がもらえる。

歌うことで酸欠世代の孤独に寄り添い、酸欠世代との循環する共鳴の中で歩み続ける“酸欠少女”さユりと、10代〜20代の精神と未来にシンクロする共鳴者MY FIRST STORYとのコラボにより誕生したニューシングル「レイメイ」。
TVアニメ『ゴールデンカムイ』の世界とシンクロし、2組のアーティストが”その先の真実”を掴むための夜明け=黎明(レイメイ)となる、新たな始まりとその新世界と、12月5日の発売を楽しみにしてほしい。

さユり×MY FIRST STORY によるコラボシングル「レイメイ」 2018年12月5日発売

商品概要
《初回生産限定盤》CD+DVD
CD
1. レイメイ
2. 未定①
3. 未定②
DVD
レイメイ MV(フルレングスver.)
《特典》
スペシャルジャケット仕様
価格:¥ 1,667+税
BVCL-923〜924

《期間生産限定盤》CD+DVD
CD
1. レイメイ
2. 未定③
3. レイメイ-TVアニメ『ゴールデンカムイ』OP ver.-
DVD
TVアニメ『ゴールデンカムイ」-ノンクレジットOP映像-
《特典》
①アニメ描き下ろしジャケットデジパック仕様
② TVアニメ『ゴールデンカムイ』キャラカード(3種の中から1種ランダム封入)
価格:¥ 1,481+税
BVCL- 926〜927

《通常盤》CD
1. レイメイ
2. 未定④
価格:¥926 +税
BVCL-925

※ c/wは3形態全てで違う楽曲を収録

【さユり×MY FIRST STORY コメント】
この度オープニングテーマをMY FIRST STORYさんとのコラボで担当させていただきます。アシ(リ)パや杉元達と一緒に冒険しているという思いで作りました。
物語の始まりを素敵に照らせるような曲になれば嬉しいです!
さユり

今回こんな素晴らしい機会を頂いて本当に感謝してます。このお話を頂く前から『ゴールデンカムイ』の漫画が大好きだったので、一ファンとしてこの作品に関われて光栄です!
僕等の全てを出し切れたと思うので是非聴いていただけたら嬉しいです!
Hiro(MY FIRST STORY)


【TVアニメ『ゴールデンカムイ』作品情報】
原作コミックスシリーズ累計800万部強突破!
マンガ大賞2016/第22回手塚治虫文化賞「マンガ大賞」受賞!
冒険・歴史・文化・狩猟グルメ・GAG&LOVE 和風闇鍋ウエスタン!
話題の極上エンターテイメントコミック、ついに!まさかの!TVアニメ化!

第二期_10月8日(月)より放送決定ッ!!
第一期_再放送&各話無料配信中ッ!!

■TVアニメ『ゴールデンカムイ』第二期放送情報
TOKYO MX:10月8日より毎週月曜23:00~
読売テレビ:10月8日より毎週月曜25:59~
札幌テレビ:10月8日より毎週月曜25:44~
BS11:10月8日より毎週月曜25:00~
時代劇専門チャンネル:10月12日より毎週金曜26:00~
FOD(見放題独占):10月8日より毎週月曜23:00配信

■TVアニメ『ゴールデンカムイ』第一期(第一話~第十二話)再放送&新規放送情報
TOKYO MX:毎週土曜21:00~ 
札幌テレビ:毎週月曜25:44~
とちぎテレビ:毎週木曜23:00~
青森朝日放送:毎週土曜25:35~

■配信情報
FOD:毎週金曜24:00~各話無料配信
※ 第一話は常時無料配信中。
※ 各話を毎週金曜24時から【一週間限定】で無料配信
   第一期(第一話~第十二話)見放題独占配信中

アニメ公式HP
アニメ公式Twitter:@kamuy_anime 

【スタッフ】
原作:野田サトル(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:難波日登志(「Fate/Grand Order -First Order-」)
助監督:川越崇弘
シリーズ構成:高木登(「黒子のバスケ」)
キャラクターデザイン:大貫健一(「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」キャラクター作画監督)
メインアニメーター:羽山淳一
銃火器設定:渡辺浩二
プロップ設定:浅沼信也
動物設定:墨佳遼
美術監督:森川篤
色彩設計:茂木孝浩
撮影監督:戸澤雄一朗
CGディレクター:奥村優子/濱田康平
編集:定松剛
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
アイヌ語監修:中川裕
音楽:末廣健一郎
第二期オープニングテーマ:さユり×MY FIRST STORY「レイメイ」
第二期エンディングテーマ:eastern youth「時計台の鐘」
アニメーション制作:ジェノスタジオ
製作:ゴールデンカムイ製作委員会

【キャスト】
杉元佐一:小林親弘
アシ(リ)パ:白石晴香
白石由竹:伊藤健太郎
鶴見中尉:大塚芳忠
土方歳三:中田譲治
尾形百之助:津田健次郎
谷垣源次郎:細谷佳正
牛山辰馬:乃村健次
永倉新八:菅生隆之

【イントロダクション】
舞台は気高き北の大地・北海道!!
アイヌから奪われた金塊を巡る、生存競争サバイバル開幕ッッ!!!

明治時代後期。「不死身の杉元」の異名を持つ日露戦争の英雄・杉元佐一は、ある目的のために大金を手に入れるべく北海道にいた。そこにアイヌから奪われた莫大な埋蔵金という、一攫千金のチャンスが舞い込む。埋蔵金は網走監獄に収監中の男によって隠匿され、24人の脱獄囚の身体に刻まれた刺青がその在り処を示す手がかりだという。
そんな折、ヒグマの襲撃を受けた杉元を、ひとりのアイヌの少女が救う。名をアシ(リ)パというその少女は、埋蔵金を奪った男に父親を殺されていた。さらに杉元の動きに呼応するように、かねてより埋蔵金を狙って暗躍していた北の最強部隊・第七師団や刺青を背負う脱獄囚たちの動きも顕在化。果たして、雄大な北の大地を舞台に巻き起こった一攫千金サバイバルの行方は……!?

原作は「週刊ヤングジャンプ」にて連載中の、野田サトルによる大ヒット漫画。既刊のコミックス1〜14巻でシリーズ累計800万部を突破し、マンガ大賞2016や第22回手塚治虫文化賞「マンガ大賞」に輝いた実績も持つ、いまもっともアツい漫画である。TVアニメ化にあたっては、新進気鋭のアニメーションスタジオであるジェノスタジオのもとに難波日登志監督をはじめとする実力派スタッフが集結。埋蔵金を巡るアクション&サスペンスを軸に、狩猟、グルメ、歴史などの五感を刺激する多彩な魅力が炸裂する極上のエンターテイメントが、原作の魅力はそのままにアニメーション化された!

【酸欠少女 さユり プロフィール】 
人と違う感性・価値観に、優越感と同じくらいのコンプレックスを抱く“酸欠世代” の象徴=「酸欠少女」として、アコギをかき鳴らしながら歌う2.5次元パラレルシンガーソングライター。さユりは3人に分裂し生息しており、それぞれの活動領域は2次元・3次元とパラレルで神出鬼没。SNSやwebを軸とした独自の2次元活動と、ライブを軸とした3次元活動がクロスオーバーした、2次元と3次元の狭間=2.5次元を漂うアーティスト。
自分らしく生きていく姿や居場所を探し、日々息苦しさを抱えながら過ごしている 10代〜20代の心情と共鳴する歌詞と、聴く者の心にすっと寄り添い、孤独を優しく抱きしめて希望を感じさせる歌声により、10代〜20代の男女を中心に絶大な人気を誇る新世代アーティスト。
フジテレビ“ノイタミナ”アニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」ED「ミカヅキ」で2015年8月26日メジャーデビュー!!その荒削りな美しさが作品世界と激しくリンクし、絶大な支持を受け、デビュー作からヒット。2016年2月24日にフジテレビ”ノイタミナ”アニメの「僕だけがいない街」EDの2ndSg「それは小さな光のような」をリリース。オリコンデイリー7位、iTunesシングル総合チャート最高3位とヒット。6月24日には配信限定EP「るーららるーらーるららるーらー」、12月7日には、RADWIMPS・野田洋次郎、楽曲提供&プロデュースによる4thSg「フラレガイガール」をリリース、2作連続でiTunesアルバム総合チャート1位!を獲得。
5thシングル「平行線」はiTunesシングル総合チャート1位を初日から4日連続で獲得。オリコン ウイークリーシングルランキング10位と、過去最高のシングルヒットを記録。
そして、2017年5月17日発売の1stフルアルバム「ミカヅキの航海」は、オリコン デイリーアルバムランキング初日1位!を獲得。オリコン ウイークリーアルバムランキングでは3位を獲得する。2018年2月28日には、人気アニメ「Fate/EXTRA Last Encore」EDの6thシングル「月と花束」をリリース。その歌世界と存在に共鳴する“さユりマニア”が続出中!今後の活動に目が離せない新次元アーティスト!

【さユり 公式サイト】
 

【さユりワンマンツアー「レイメイのすヽめ」】
酸欠少女さユりの歌と映像がシンクロした、2.5次元ワンマンライブツアー
■ツアー日程
2018/10/19(金):東京 Zepp Tokyo
2018/10/26(金):福岡 DRUM LOGOS
2018/11/ 3(土):宮城 SENDAI GIGS
2018/11/ 9(金):愛知 Zepp Nagoya
2018/11/11(日):大阪 Zepp Namba
■チケット先行情報
受付期間:9/6(木)18:00 〜 9/13(木)23:59
ローチケ
イープラス
ぴあ

【MY FIRST STORY プロフィール】
2012年4月に1st FULL AL「MY FIRST STORY」でデビュー以降、確かな楽曲、ライブパフォーマンスが話題を呼び、全国の大型フェス出演や海外アーティストとの共演も数多く務め、着実に実力を付けた。

2016年 4th FULL AL「ANTITHESE」をリリース。
自身最高位であるオリコンウィークリー初登場4位を記録し、そのアルバムを携え、日本全国47都道府県を回るツアー。その最終公演は日本武道館にて開催。
客席中心にステージを組んだ「センターステージ」にて開催し12,000人を動員。

結成から47都道府県ツアー、日本武道館公演までを追った初のドキュメンタリー映画「全心」は全国のTOHOシネマズ他にて上映され話題となった。

2017年ゲストアーティスト1組を迎えた初の2マンツアー”MMA” TOURを大型ライブハウスにて全国17公演行い、その最終公演として12月千葉 幕張メッセ 国際展示場9〜11ホールにて開催。外国人奏者による全曲フルオーケストラコンサートとなりロックバンドとしては考えられない演出内容を当日開演直後に魅せ、18,000人のオーディエンスは驚愕した。

絶えず進化を遂げる彼らの躍進を2018年以降も、見逃すわけにはいかないだろう。

【MY FIRST STORY 公式サイト】
 

NEW SINGLE
「ACCIDENT」 Now on sale!
1.ACCIDENT
2.ブラック・スワン
3. lonely
2018.07.11 RELEASE / ¥2,000 (Tax in) / INRC-0030

MY FIRST STORY S・S・S TOUR
9/8(土) 北海道 Zepp Sapporo
※ 終了公演は割愛させて頂きます。

初のホールツアー開催決定!
10/27(土) 大阪 オリックス劇場
10/28(日) 大阪 オリックス劇場
11/17(土) 福岡 福岡サンパレス
11/23(祝金) 仙台 サンプラザホール
11/30(金) 名古屋 センチュリーホール

ツアーファイナルにて初の横浜アリーナ2days公演開催決定!
MY FIRST STORY S・S・S TOUR 2018
FINAL at Yokohama Arena
2019.1/11(金),12(土) 横浜アリーナ

【各種リンク】
アリオラジャパンFacebookページ 
アリオラジャパンtwitterページ 
アリオラジャパンLINE@ページ 
アリオラジャパンInstagramページ

Kohei Murata

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

バンド活動を通して、自分の音楽を世界に発信する事を志しながら、同時に仕事での独立を目指して様々な業種を経験する。バンドでは日本のみならず台湾でも活動を行い、台湾でのアルバム2枚のリリースや大型野外フェスティバルへの出演も果たす。
その後、様々な仕事を経験し2015年独立。
現在は音楽メディアOptimanotesの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

特集記事

LIT

コラム記事







Staff Recommend

PAGE TOP