或る感覚、“完全にDIYシングル”を3作連続リリース!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ROBIN-005

或る感覚が1年2ヶ月ぶりとなる作品、「HEADPHONE PUNK」を店舗限定でリリースすることを発表した。
今作は3作に渡るコンセプトシングルであり、各1.2.3とナンバーを振ったものになるという。
「クリエイターの原点は自分の部屋より」というコンセプトを掲げ、録音、Mix、マスタリングからアートワークの構成までメンバー自身で行う完全なるDIY作品だ。
2016年2月3日に発売される「HEADPHONE PUNK1」を皮切りに4月、6月と隔月でリリースされ、目下のところ、タワーレコード渋谷店、タワーオンラインでの取り扱いが決定している。
それに伴い下北沢ERAにて恒例自主企画「季節の感覚祭」が2月、4月、6月に催されることも合わせて発表された。
4月、6月リリース予定のシングル収録曲、イベントの出演者などの詳細は後日解禁とのこと。

作品情報:
「HEADPHONE PUNK 1 」

収録曲:
M1.発想の転換
M2.エキセントリック★
発売日:2016年2月3日
品番:ROBIN-005
定価:¥463+税

イベント情報:
或る感覚 presents 『冬の感覚祭』
日程:2016年2月3日(水)
会場:下北沢ERA
OPEN 18:00 START 18:30
ADV ¥2,500 DOOR ¥3,000

出演:
或る感覚
ミソッカス
ビレッジマンズストア
deronderonderon
チケット販売:e+

関連リンク:
或る感覚 OFFICIAL HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

「どんなジャンルの音楽でも、良いと思った音楽は有名だろうと無名だろうと関係なく、たくさんの人に勧めたくなる。」という特性から、文章執筆素人ながら2015年に突如音楽メディアを立ち上げ、現在はOPTIMANOTESの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

現在は自身のことをライターと、少しは言えるようになっている天の邪鬼気質。

特集記事

LIT

コラム記事







Staff Recommend

PAGE TOP