odol、SoundCloudにて新曲公開&3月に自主企画ライブ開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

20160312_barlesson_odol

odolがSoundCloudにて新曲「退屈」を公開した。
「退屈」は、2015年5月に発売した1st Album『odol』以来となる新曲であり、疾走感溢れるエモーショナルなナンバー。現在制作中の新作に収録予定。

3月12日(土)には、高円寺HIGHにて自主企画ライブ「Bar Lesson」の開催が決定。チケットは1月16日(土)からe+、高円寺HIGH店頭にて販売開始となる。

また、1st Album『odol』の台湾盤のリリースが決定。こちらは台湾のレーベル「Welcome Music」からオファーを受けてのもの。1月20日から台湾と香港にて発売される。

odol SoundCloud

LIVE INFORMATION:
odol presents「Bar Lesson」
2016年3月12日(土)高円寺HIGH
OPEN 17:30 / START 18:00
前売¥2,500 / 当日¥3,000(ドリンク代別)
出演:odol / and more
e+チケット販売ページ

台湾盤詳細:
2016年1月20日(水)発売、$420元
Label:Welcome Music
odol / 首張同名音樂作品
1. あの頃 / 當時
2. 飾りすぎていた / 刻意修飾
3. ふたり / 兩個人
4. 君は、笑う / 妳笑了
5. 欲しい / 渴望
6. 愛している / 愛
7. 生活
Welcome Musicホームページ

odol プロフィール:
福岡の中学校の同級生だったミゾベと森山を中心に、東京で結成。
2014年2月に1st ep「躍る」、7月に2nd ep「生活/ふたり」をbandcampにてフリーダウンロードで発表(※現在は終了)。
同年、「FUJI ROCK FESTIVAL’14 ROOKIE A GO-GO」に出演。
2015年5月20日に1st Album「odol」をリリース。
2016年春に新作をリリース予定。

関連リンク:
オフィシャルサイト
Twitter
soundcloud
instagram
tumblr
lineblog

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Kohei Murata編集長・ライター

投稿者の過去記事

「どんなジャンルの音楽でも、良いと思った音楽は有名だろうと無名だろうと関係なく、たくさんの人に勧めたくなる。」という特性から、文章執筆素人ながら2015年に突如音楽メディアを立ち上げ、現在はOPTIMANOTESの編集長兼ライターとして、記事の執筆をしている。

現在は自身のことをライターと、少しは言えるようになっている天の邪鬼気質。

特集記事

LIT

コラム記事







Staff Recommend

PAGE TOP