「どこでもいい。さぁ、行こうか。」 Vol.11 – 賽銭ぶち込むより墓まいりに行こうぜ。

早速だが見てほしいものがある。俺はこれを見たときにすごい嫌悪感を抱いた。

そう、バッテリー残量が51%しかないんだ、、、、じゃなくてね?

なんでリツイートしたら「ご縁に恵まれる」のかというところだ。
「保証できるのかよ」と。

しかもリツイート欲しさ丸見え。どうした?これでリツイート稼いでどうすんの?

投稿者は「気持ちええ~!リツイート止まらねぇ~!」って感じですか?

さらにお次はこれ。タイムリミット制にしてリツイートをさせようという魂胆。

一つ言わせてくれ。

何のご利益があるんだい?何の効力があるんだい?こんなSNSに投降した画像に。
#ラッキー、ってなんだ!?この野郎。

何よりも問題なのは

『結構な人数がまんまと踊らされている』ということだ。実に嘆かわしい。

それほどこの世には苦しい人がいるという表れなんだろうか。
いや、だからってTwitterじゃなくてもいいじゃないか。。。。
インスタントすぎる。

はい、どうもどうも。中野区のアンチ神様代表こと野村太一で御座います。

俺は神社にお賽銭を入れません。あなたは入れますか?

人それぞれでいいと思うんだけど、言ってしまえばお金って国への借用証書みたいなもんだよ?

そんなもん入れてお願いごとするの?

お金入れないと願い事叶わないの?なんで?
貧乏人は貧乏でいろってことですか?神様。

神様信じるんだったらお金じゃなくてさ、ハムとかソーセージ入れたほうが喜ぶんじゃないんでしょうか!と俺は声を大にして言いたい。

人と人のやりとりで現金で御礼とかしないでしょ?ハムとかでしょ?お金のやり取りは失礼とされている風習あるじゃん。

なのに何で神様の時はお金がOKなんだよ。意味が分からないです。

神社よ。伝統かもしれないが賽銭箱を全撤去してくれないか?
そうしないといつか俺が魚肉ソーセージ投げ入れてしまいそうで怖いんだよ。
「神様、お召しあがりください!」ボイッ!つって。

金を入れて、願いが叶わなかったら詐欺になるだろっていつも思ってる。

「大学受かりますように」だったら神社行ってないで勉強したほうがいいと思う。
「家族が健康にいられますように」だったらもっと身近なご先祖様に祈ったほうがまだ身近でしょう。

神様なんて信じるな!ってことじゃないんだけど、最後の手段にしようぜ。そういうのは。

信じる信じないは自由だ。

けどそれに過大な期待を持つのは如何なものかと。

そもそも、この国の人々は殆ど無宗教じゃないですか。大晦日に限ってワラワラ集まりなさんな。

けど裏を返せばさ、神様に頼まなきゃならないほど、ギリギリの人がたくさん居るってことなんだよね。

その想いは俺には否定できません。

気分を害した人もいるでしょう。けど俺は正直に自分の考えを綴らせてもらいました。

最後に一言。

賽銭ぶち込むより墓まいりに行こうぜ。

皆さんはこんな擦れたおっさんにならないように。

では今回はこの辺で。またお会いしましょう。

野村 太一

野村 太一Yellow Studs(Vo.Key)、音楽制作、web制作、デザイナー、ナレーター

投稿者の過去記事

18歳で上京。美容専門学校に入学するも途中で退学。家賃29000円の風呂なしアパートやら転々としつつ中野に腰を据える。
数々のバイトで食いつないできたが、30歳で晴れてバンドやら何やらで生計を立てることになる。
社会人経験ゼロのダメ人間。

特集記事

LIT

コラム記事








Staff Recommend

PAGE TOP