「心が揺れて跳ねるモノ」Vol.29 – わたし 今が全てだから

この季節の雨は大好き。
暖かい春が来る下準備の雨。

モゾモゾと動き出す準備。

大人になって長いので、この季節に確実にやってくるお別れや出会いというものが懐かしくなります。
卒業式であろうハカマ姿の女の子達。
キモノの仕事をしているので、間接的にそのお別れや出会いの行事に関わらせてもらえるから
微笑ましく有り難く感じています。

GLIM SPANKY「美しい棘」

レミさんのザラザラした声、とても好きで。
元はCharaちゃんが「彼女みたいな声素敵」というようなツイートをされていて
グリムスパンキー?どれどれ…と聞いてみて
まんまとハマってしまったのでした。

PV意識して森っぽいところで。

制服って今は色んな色柄があるけど、やはりイメージは紺に白。
全身制服カラーで固めました。

お花や蝶のモチーフを取り入れて、春の匂い付け。

このキモノは
https://optimanotes.com/archives/6575

vol.16 「sweet vibes」で使ってるので2回目の登場です。

コーディネートのバリエーションの参考にどうぞ!

レミさんがレース衿のお洋服だったので
ピアスと帯下にレースを。

‘風が遊ぶ度プリーツを揺らすよ’
半エリをプリーツ素材に。

美しい棘’ をピアスの先に。

バングルは大切なものをチュールレースで包んで閉じ込めたもの。

大切な思い出や時間を閉じ込めたり。
がんじがらめだった自分を解放させたかったり。

なんかとてもしっくりくるアイテムだったので、
精神的に主役。

タイトルにもしましたが

‘わたし 今が全てだから’

いつだってこのスタンスでいたいなぁ と。
いいウタだわ。

今回も感じましたが、普段ならやらなかった組み合わせなので、我ながら新鮮です。

自分でテーマを作り、その制限された中で表現するという遊び。
私はスッと着るのが好きなのでメインシルエットのIラインは崩さずに、細部でこちょこちょと遊び倒すのがたまらなく楽しい。

コーディネートのバリエーションを広げたい方、好きな曲をピックアップして、その世界を体現してみてください。

音と衣がリンクして、いつもに増して心地よい外側の皮膚になりますよ。

●今回のアイテム価格
キモノは7万円位
C.H.O.K.O×Agris kimono

オビ →3万円台
C.H.O.K.O×Agris kimono

●キモノを楽しむ
今回はイベントのお知らせですー。

「ファッションとキモノとイキモノ展」
“カブキモノ”

◉場所
阪急うめだ本店 1階 コトコトステージ11

◉日時
3月27日〜4月2日

◉出展ブランド
agris
ハイカロリイオトメ
ばらいろbyハセガワ・アヤ
C.H.O.K.O
AVALEZ
stroh blumengarten

百貨店の1階ですので、フラッと気軽にお立ち寄りください〜。
各ブランド、新作を発表いたします。
私もスポットで店頭に立ちますので是非ぜひ♪

‘じゃあ また 明日ね’

いつもより背筋がシャンと伸びる
心地よいうっすらとした緊張感

心が揺れて跳ねるモノ

CHOKO

CHOKOキモノブロガー&ディレクター

投稿者の過去記事

2004年より「CHOKOとチョコと」という着物ブログを綴り、普段に楽しむ着物スタイルを軸に好きなモノに塗れた日々、オリジナル商品を紹介。
アンティークから現代着物,ロマンティックからROCKまで縦横無尽にファッションとして存在するキモノを着こなす。
2016年1月、伊勢丹新宿店本館2階「TOKYO解放区」にて初のキモノと洋服のポップアップショップ「ファッションとキモノとイキモノ展」を行い大きな反響を得た。
コラムタイトルはブランドC.H.O.K.Oとしての世界観「欲しいのは 心が揺れて跳ねるモノ 身に纏った瞬間 イロを強く放つモノ」から。
細胞がBlankey Jet Cityでできている。ライブに行かないと枯れ果てるタイプ。猫のしもべ。

特集記事

LIT

コラム記事






Staff Recommend

PAGE TOP