[Live Report] 中川翔子 – 2019年5月5日 Shoko Nakagawa Birthday LIVE 2019 〜Dream Notes〜@チームスマイル豊洲PIT

令和元年 5月5日(日・祝)中川翔子のバースデーライブ「Shoko Nakagawa Birthday LIVE 2019 〜Dream Notes〜」が、チームスマイル 豊洲PITにて、未来を紡ぐ子供たちに夢の光をと願いを込めて昼夜の2公演、その特別な日を祝うべく即ソールドアウトした会場には各公演1300名、合計2600名、未来を紡いでいく子供たち昼夜あわせて40組80名が集合。

マルチな才能を持つアーティストとして、歌手としても常に発信をし続けている方と認識していた姿は、常に時代のインフルエンサーとして新しい挑戦やアイコン的な存在であるとともに、それを普遍的なものへと変化させ、未来へ繋げてゆく大きな愛を届けてくれるそれ以上の存在だった。
そして、誕生日という節目に留まらず、レベルアップという通過点として、長年ともに、彼女のそばにあり続け、レベルアップを重ねてきた揺るぎないファン達の愛のカタチだということも目の当たりにした2時間だった。

令和という時代の始まりであり、明確な彼女の想いに触れられということから、子どもたちだけでなく、私含めて沢山の大人たちも新たな決意や、希望、夢を与えてもらった方も少なくないと思う、深みが凄かった。

今回のライブコンセプトでもある〜Dream Notes〜には、彼女本人が夢を抱き、紡いでいった時間を新曲、旧曲を交えて表現するとともに、未来を紡いでいく子どもたちのために、夢の光をと“子供たちに夢の扉を”という想いを込めて、子供たちを招待していたライブでもあった。

個人的にも子どもの頃にこの現場にいたら、また違った人生を歩んでたかもしれない…そんなハードなエモさも感じてしまった。

最初の曲はデビューシングルでもある、「Brilliant Dream」まさに、彼女の登場は、夢を叶え、目の前で扉が開き、エネルギーとパワーが弾ける瞬間だった。
時代を貪欲に生き続けているしょこたんから、「平成生まれの人ー? 昭和生まれの人ー?」と呼びかけられると、会場全体は、大歓声の渦へ。

前半の衣装は、最近ハマってっているという麻雀にちなんで、赤と黄色の彼女の天真爛漫を表したかのようなエキゾチックなチャイナドレス風、裏地には、雀卓の緑色!なんともしょこたんセンスの光る可愛い衣装。髪飾りのタッセルは、横浜中華街でゲット。

常に、会場のファンとの対話の中で、ライブが進行し、想いを再確認しあうような空間だった。
飛び交う感謝のありがとうの他に、もっとできるよね?君たちとなら、もっといける!というような、激励も含み、ファンや会場へ自然に信頼感が伝わり、背中を押してくれている…そんな高まりを感じられずにはいられなかった。

3曲目の「LUCKY DIP」では、猫と共に暮らす愛猫家しょこたんらしく可愛い猫たちと一緒に踊ったり、愛用のCiaoチュールが会場に投げ込まれるというサプライズまで。

そして、可愛い猫の絵をあしらった傘を持って歌った「甘宿り」では会場はファンたちによる青い光に照らされる。

前半中盤の6曲目には、19枚目のシングルとしてリリースされた「blue moon」、オリコンデイリー4位、ウィークリー7位にランクインされたしっとりとしたナンバーを披露。
続けて、新曲「愛してる」、ヒャダインによって作曲された楽曲で、しょこたんの歌が天国へ旅立ち虹色に変わった愛猫マミタスへの愛情を、穏やかな日々と遊び心を覗かせる展開で聴かせていく。歌として残りつづけるという想いの詰まった楽曲。

前半後半では、「Heavy Girl」、「9lives」、「TYRANT too young」など、ハードロックの力強いナンバーが続き、しょこたんの強さとエモさが入り混じり、歌の表現力の高さに圧倒される。
彼女の歌には、100%混じりけなく音や、歌詞に憑依する強さがあって、前を向いている証を感じられた。
曲中では、華麗なヌンチャクさばきをみせたりと会場全体が熱気に包まれる。

怒涛の前半戦を終え、バンドメンバーの、ギザレンジャー達のプログレッシヴなインスト楽曲が披露され、新しく衣装を着替えたしょこたんが登場。

可愛いPVC仕様の青い素材を使ったふわりときたワンピースに装いが変わり、後半は衣装も相まってダンスが際立つ始終可愛い印象。
「shortcake adventure」、「pretty please chocolate on top」、「rainbow forecast」と会場全体が、一体となる瞬間が続く。

後半ラスト曲は、「空色デイズ」
しょこたんが会場を去った後も、ファン達の空色デイズが会場に響く。その声に引き寄せられ、再びステージへ登場。
アンコール1曲目は、7月12日公開映画「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION 」主題歌で小林幸子とのコラボ曲としてリリースが決定している「風といっしょに」。
「21年前、ポケモン映画『ミュウツーの逆襲』を観に、おじいちゃんが銀座の映画館に連れていってくれた日のことをまだ覚えています」と、そこからすべてがはじまっていたと思い出を語り、その思い出の映画の主題歌を歌うということに今もなお、感激し続けていた。

そしてバースデーライブの締めくくりは、「ドリドリ」今回のライブに招待した夢を持つ子どもたちをステージに呼び込み「ポケんちわ〜」とみんなで挨拶。可愛い子どもたちの緊張もほぐれ、一緒にダンスを踊りながら、歌う楽しい時間は、あっという間。

Dream Notesをデザインしたノート型のバースデーケーキで会場のみんなとお祝いし、これからも夢を叶え続けてゆく、その想いを紡いで未来へ繋げてゆくしょこたんの活動がとても楽しみに。大人から子どもまでそして、海外の方々にも絶大な人気を誇るしょこたんのまっすぐな姿勢は全世界の全世代の人の心を動かす愛に溢れた存在だった。

【セットリスト】
1. Brilliant Dream
2. つよがり
3. さかさま世界(昼公演)/LUCKY DIP(夜公演)
4. 甘宿り
5. イイヨね
6. blue moon
7. 愛してる
8. 涙の種、笑顔の花
9. Heavy Girl
10. 9lives
11. TYRANT too young
12. Magical Circle(昼公演)/millefeuille nights(夜公演)
13. shortcake adventure
14. pretty please chocolate on top
15. rainbow forecast
16. ミスター・ダーリン
17. オアシス~There’s a Place
18. 空色デイズ
<ENCORE>
19. 風といっしょに
20. ドリドリ

【ライブ情報】
『風といっしょに』発売記念 中川翔子「ポケだちツアー」
5/12(日) 13:00~ 千葉県・ニッケコルトンプラザ タワーコート センターモール2F
5/26(日) 14:00~ 新潟県・万代シティパーク(小林幸子さんも登場!)
6/2(日) 17:30~ 埼玉県・イオンレイクタウンmori木の広場
6/9(日) 時間未定 福岡県某所
6/9(日) 時間未定 佐賀県・モラージュ佐賀 北館1F モラージュプラザ
6/16(日) 12:00~ 静岡県・サンストリート浜北 2Fイベント広場(屋外)
6/16(日) 16:30~ 愛知県某所
6/23(日) 12:00~ 大阪府・アリオ鳳1F アリオコート
6/23(日) 17:00~ 滋賀県・ピエリ守山1F ピエリコート
7/7(日) 11:30~ 長野県某所
7/7(日) 15:30~ 埼玉県・アリオ深谷 1F センターコート

【リリース情報】
小林幸子&中川翔子 シングル「風といっしょに」
2019年7月10日(水)発売
タイアップ:2019年7月12日(金)公開『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』主題歌

<完全生産限定盤> SRCL-11181~11183 ¥2,407+tax
(CD+DVD+グッズ/デジパック仕様/ポケモン絵柄ジャケット)
<通常盤>SRCL-11184 ¥1,204+tax
(CDのみ)
<期間生産限定盤>SRCL-11185 ¥1,389+tax
(CDのみ/デジパック仕様/ポケモン絵柄ジャケット)※完全生産限定盤と同絵柄

【関連リンク】
オフィシャルHP: https://www.shokotan.jp
オフィシャルTwitter: https://twitter.com/shoko55mmts

34423

34423電子音楽家

投稿者の過去記事

愛媛県出身、東京在住。電子音楽家。コラージュ音楽家。幼少より録音機器や楽器にふれ、独自の音創りをはじめる。容姿と相対する硬派なサウンドと鮮烈なヴィジュアルイメージで注目を集め、2013年待望の世界デビュー盤『Tough and Tender』(邂逅)をリリースし話題をさらった。
2015年に2nd アルバム『Masquerade』(邂逅)をリリース。
また、鈴木光司原作・福田陽平監督のホラー映画『アイズ』、田中佑和監督長編映画『青春群青色の夏』、ヤマシタマサ監督『東京ノワール』など多岐にわたる映画の劇伴や、広告音楽、サウンドロゴなどの作編曲も手掛けている。
2018年は、5月より3ヶ月間デジタル配信での連続リリースを行い、ラップトップの他、モジュラー、コンパクトエフェクターなどのアナログ機材を使用したライブパフォーマンスが話題。

特集記事

LIT

コラム記事








Staff Recommend

PAGE TOP