常田大希(King Gnu)”millennium parade” 初ライブ大成功を皮切りに本格始動!(ライブ写真あり)

常田大希(King Gnu)による新プロジェクト“millennium parade”初となるワンマン公演”millennium parade”Launch Party!!!を,5月22日(水)恵比寿LIQUIDROOMにて開催した。

常田自身のSNSで「実は既にやばい曲達が沢山出来ている」と語られていた中から同日世界同時デジタルリリースが始まった1stシングル『Veil』を含む14曲を披露。

常田が絶大な信頼を誇るバンドメンバーには、盟友・石若駿(Dr)、Black boboi のermhoi(Vo)、WONKの江﨑文武(key)、MELRAWの安藤康平(Sax.Gt,Vocorder)、King Gnuから新井和輝(Ba)と勢喜遊(Dr)が参戦。

気鋭のクリエイティブレーベルPERIMETRONによるプロデュースに加え、Backspace Productions Inc.の比嘉了(Visual Artist / Programmer)、INTのKezzardrix(Visual Artist / Programmer)らのテクニカルサポートのもと3D映像を駆使した演出は、想像をはるかに超える衝撃を与え、大喝采につつまれて幕を閉じた。

《常田大希によるコメント》
どうでしたでしょうか?
やばい新曲をリリースしていくので、震えて待て!
…いばらの道、はじまったな~

※カメラマン:Ito Kosuke

■5月22日デジタルリリース1stシングル『Veil』リンク

■millennium parade (常田大希)プロフィール
あらゆるカルチャーを呑み込む若き日本人アーティスト “常田大希”東京芸術大学にて西洋音楽を学んだのちに、アメリカで行われているSXSW2017、FUJI ROCK Festival、GREEN ROOM Festival、Mutekなど国内外多数のフェスに出演し頭角を現わす。
2016年、DTMP名義でアルバム『 http:// 』をリリース。
2017年、King Gnu名義でアルバム『 Tokyo Rendez-Vous 』をリリース。
2019年、King Gnu名義でアルバム『 Sympa 』をリリース。
その他にも映画やドラマの音楽監督や、Adidas、New Balance×Chari Co、Beams、Numéro×Emporio Armani などへのファッションフィルムの楽曲提供、アメリカ版Pokemon、血界戦線といったアニメーション作品への参加など、活動は多岐に渡る。
そして2019年、新プロジェクト”millennium parade”始動。

アーティスト写真 (Photo By SNIPSTYLE、Cocoon、YUSKE MATSUYAMA)
公式サイト
Instagram
Twitter

■PERIMETRON プロフィール
King Gnu等で活躍する音楽家・常田大希、プロデューサー/デザイナー・佐々木集、映像作家・OSRINを中心に2016年より本格的にクリエイティヴ・レーベルとしての活動を開始。スタイリストや3Dヴィジュアルエディターらを含む7人のクリエイター陣が集い、様々なアーティストのMVからadidas、MIHARA YASUHIRO等のブランドCMやファッションフィルムを制作。
映像ディレクションの他、ジャケットアートワーク、プロダクトデザイン、スペースデザイン、雑誌でのグラフィック連載などジャンルに縛られない多方面な創作活動をおこない、現在東京で最も刺激的でカッティングエッジなクリエーションを生み出す存在として、急速に注目を集めている。
公式サイト

optimanotes

optimanotes管理者

投稿者の過去記事

Optimanotesは日本のWEB音楽メディアです。 アーティストへのインタビュー、ライブレポート、レコードレビューなどを行っています。 また、運営メンバーの面白いと感じたものは音楽以外でも、どんどん取り上げてゆきます。ご意見・お問合せ→info@optimanotes.com

特集記事

LIT

コラム記事








Staff Recommend

PAGE TOP