「どこでもいい。さぁ、行こうか。」 Vol.28 – 毒にも薬にもならないミュージシャンが求められているなら、こっちから願い下げだ

深刻な状況が続いているので最近はお花畑の中で生きていきたいと思うようになりました。
ミツバチが運んできてくれるはちみつを毎日主食にするようなそんな妖精になりたいです。
蝶々とお話しが出来たり、小鳥の背中に乗って移動してみたり、パンジーについた水滴を鏡にしたり、そんな妖精になりたいです。

最近はこの国のヤバさと与党に対する怒りをツイッターでしがちなのですが、ダメですね。
ごっそりフォロワーが減るし、変なDM来るし、政治の話はしちゃだめなんでしょうね。

って、おい。今この状況で政治の話が出ない方が不気味すぎると思っています。
政治的思想を表現したら気持ち悪いみたいなこの風潮がすでにヤバイと思っています。
ずっと控えていましたが、もうそろそろ発言してもいいでしょう。

見たくないものは見ない。聞きたくないものは聞かない。その選択は自由ですが俺にわざわざ頭の悪いDMを送ってくるのはどういうことなのか。しかもそれ専用に作ったサブ垢って。あと今回の件でネトウヨがさらに大量発生してるのも怖い。

「#福山哲郎議員に抗議します」が「#福山雅治に抗議します」に愉快犯にすり替えられてそのまま福山雅治に抗議をしている連中が沢山いた。

なんでやねん。知らない間に誰に抗議してんの。なんでそんなに適当なの。
そんなもんじゃないですか、あなたたち。

政治的な発言をすれば「気持ち悪―い」と言われ、黙っていれば「何も考えていなそう」と言われ、どっちにしても悪口を言われる。

こんな無名なミュージシャンでさえ攻撃の対象になるという腐ったSNSの世界。

お前は誰と闘っているんだ?の一文さえ送るのが面倒なのでブロックしています。

毒にも薬にもならない情報だけを発信し続けるのもイメージ戦略として大事なんだと思いますが、残念ながら俺の頭にイメージ戦略という二文字は一切ございません。

が、僕も政治知識に明るいわけでもなく、140字という内容に考えを容易に要約できるほど文章力に長けているわけでもないのでこの場を借りて考えをすべて書きたいところです。
が、それもこのOptimanotesに迷惑をかけるので控えます。

ああ、まどろっこしい。

ただこれだけは言いたい。

実名で活動している様々な職種のインフルエンサーに対してなら悪口を言っても構わないみたいなこの世の常識はどう考えてもおかしい。

自分の安い優越感を満たすために人を中傷して嘲笑して、そしてその冴えないしょっぱい人生に偽りの飾りつけをするというその行為。どうなんでしょうか?

けどまぁ、、、、何もできない、何もしない人間に限って人を馬鹿にして笑って、少しでも自分の存在価値を生み出そうとする。しまいには笑うものなんか一つもなくなって、自分がどれだけゴミくずなのか思い知る時が来ることでしょう。

どうぞその時まで思う存分に笑ってください。自由です。まぁ非常に迷惑ですが。

ああ。また今回も荒れてしまった。本当すみません。けど太字にしている箇所は本当に改善していくべき風潮でございます。

最後に僕からアナタたちに写真でメッセージを送ります。

今日はMVの紹介も自己紹介もなし。読んでくれてありがとうございます。
ではまた来月。来月はそうだな、鳥の話でも書きたいな。

野村 太一

野村 太一Yellow Studs(Vo.Key)、音楽制作、web制作、デザイナー、ナレーター

投稿者の過去記事

18歳で上京。美容専門学校に入学するも途中で退学。家賃29000円の風呂なしアパートやら転々としつつ中野に腰を据える。
数々のバイトで食いつないできたが、30歳で晴れてバンドやら何やらで生計を立てることになる。
社会人経験ゼロのダメ人間。

特集記事

LIT

コラム記事







Staff Recommend

PAGE TOP