millennium parade、 10/2待望のニューシングル”Philip”リリース! 常田大希が出演するadidasのCMに起用

adidasブランド オフィシャルアンバサダー就任を発表した常田大希(King Gnu/millennium parade/PERIMETRON)が、
就任後初の取り組みとしてイメージキャラクターを務める「adidas CASUAL Collection 2020 Fall/Winter」の
キャンペーンが本日2020年9月18日(金)よりスタート。

常田本人が出演する当キャンペーンのWEB CMにmillennium paradeのニューシングル”Philip”が起用され、
10月2日(金)に配信リリースされることが決定した。

本楽曲は、常田が学生時代から交流を持ち、クリエイティブを共にしていたYuta Nakano(Lyrics, Rap)との再演が実現。
同じくmillennium paradeからも東京藝術大学の同期であったAyatake Ezaki(Keyboards)、Shun Ishiwaka(Drums & Synth bass)、
そして実兄のShuntaro Tsuneta(Violin)といったメンバーが集結。
過去に考えていた”アンダーグラウンドなおもしろいこと”を肯定し、当時の延長線上に今の自分たちが存在していることを
再確認するかのように制作が進められた”Philip”。是非リリースを楽しみにしていただきたい。アートワークは近日公開。

当キャンペーンはスポーツ用品店「スポーツデポ」「アルペン」を全国展開する株式会社アルペンと
アディダス ジャパン株式会社との共同企画として、withコロナの新しい時代に
新しいファッション・スタイルを提案する「adidas CASUAL Collection 2020」を
全国の「スポーツデポ」「アルペン」にて9月18日(金)より順次発売がスタート。

“Philip”リリース当日となる10月2日(金)から全国の「スポーツデポ」「アルペン」店頭限定のキャンペーン展開として、
店頭でアディダス商品8,000円(税込)以上をご購入の先着5000名様に、
常田大希率いるクリエイティブチームPERIMETRON(ペリメトロン)が当キャンペーンのために
特別にデザインを手掛けたオリジナルエコバッグがプレゼントされる。

■”Philip”リリース情報
日程:2020/10/2 (金) デジタルリリース
ミュージシャンクレジット:

Lyrics & Rap : Yuta Nakano


Music & Vocal : Daiki Tsuneta


Keyboards:Ayatake Ezaki


Drums & Synth bass:Shun Ishiwaka


Violin:Shuntaro Tsuneta


All arrangement:millennium parade

■プロフィール
millennium parade
東京のプロデューサー/ソングライターである常田大希を中心として、 デジタルネイティブなミレニアル世代のミュージシャン、
映像ディレクター、CGクリエイター、デザイナー、イラストレーター等々、 様々なセクションを内包した新しい形のバンド、音楽集団である。
日本の説話に登場する、深夜に㓢徊をする鬼や妖怪の群れ、 および、彼らの行進を意味する”百鬼夜行”をコンセプトとしており、
”世界から見た東京”をテーマに掲げ、 混沌としたリアルな 東京の面白さを世界に発信する。

Yuta Nakano/中野裕太
1985年福岡市生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、2011年に『日輪の遺産』で映画デビュー。
近年は、アジア、ヨーロッパなどの海外でも映画出演。また、様々なアート制作を手掛ける。「C0Y1N」旗揚げ予定。

Ayatake Ezaki/江﨑文武
1992年 福岡県生まれ。WONK, millennium paradeでキーボードを務めるほか、King Gnu, Friday Night Plansなど
様々なアーティスト作品のレコーディングやプロデュースを手がける。映画やコマーシャルへの楽曲提供も多数。
音楽レーベル“EPISTROPH”を主宰しデザインを監修するほか、芸術教育の領域でもその活動の幅を広げている。
東京藝術大学音楽学部卒業、東京大学大学院修士課程修了。

Shun Ishiwaka/石若駿
打楽器奏者。1992年北海道生まれ。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校打楽器専攻を経て、同大学を卒業。
卒業時にアカンサス音楽賞、同声会賞を受賞。
リーダープロジェクトとして、Answer to Remember,CLNUP4,SMTK,Songbook Trioを率いる傍ら、くるり、CRCK/LCKS、Kid Fresino、
君島大空、millennium paradeなど数多くのライブ、作品に参加。

Shuntaro Tsuneta/常田俊太郎
1990年生まれ。⻑野県出⾝。東京⼤学⼯学部卒業。
ストリングスプレイヤーとして数々の作品のレコーディングやサポートを行うほか、ストリングス・アレンジなども手がける。
幼少の頃よりヴァイオリンを始め、元NHK交響楽団コンサートマスター・⽥中千⾹⼠⽒の元で研鑽を積む。
日本クラシック音楽コンクール、江藤俊哉ヴァイオリンコンクール等のコンクールで全国大会入賞。日本フィルハーモニー交響楽団と共演。

■キャンペーン概要
キャンペーン名:adidas CASUAL Collection 2020 Fall/Winter
期間:2020年9月18日(金)〜12月20日(日)
キャンペーン内容 :
9月18日(金)より特設サイトをローンチ。特設サイトではmillennium paradeの新曲を起用したオリジナルムービーを公開。
10月2日(金)からは全国の「スポーツデポ」「アルペン」で店頭キャンペーンがスタート。
店頭ポスターや店内放送などの特別な店内演出を展開します。
キャンペーン期間中、店頭でadidas商品を8,000円(税抜き)以上ご購入いただいたお客様には、
PERIMETRONがデザインを手がけたオリジナルエコバッグをプレゼントします。キャンペーンの詳細は特設サイトをご覧ください。
特設サイト

■販売店情報
全国のスポーツデポ/アルペンおよび下記のオンラインストアにてご購入いただけます。
スポーツデポ/アルペン店舗一覧
アルペングループオンラインストア
アルペン楽天市場店
アルペン PayPayモール店

optimanotes

optimanotes管理者

投稿者の過去記事

Optimanotesは日本のWEB音楽メディアです。 アーティストへのインタビュー、ライブレポート、レコードレビューなどを行っています。 また、運営メンバーの面白いと感じたものは音楽以外でも、どんどん取り上げてゆきます。ご意見・お問合せ→info@optimanotes.com

特集記事

LIT

コラム記事







Staff Recommend

PAGE TOP