投稿者の過去記事

CHOKO

CHOKOキモノブロガー&ディレクター

2004年より「CHOKOとチョコと」という着物ブログを綴り、普段に楽しむ着物スタイルを軸に好きなモノに塗れた日々、オリジナル商品を紹介。
アンティークから現代着物,ロマンティックからROCKまで縦横無尽にファッションとして存在するキモノを着こなす。
2016年1月、伊勢丹新宿店本館2階「TOKYO解放区」にて初のキモノと洋服のポップアップショップ「ファッションとキモノとイキモノ展」を行い大きな反響を得た。
コラムタイトルはブランドC.H.O.K.Oとしての世界観「欲しいのは 心が揺れて跳ねるモノ 身に纏った瞬間 イロを強く放つモノ」から。
細胞がBlankey Jet Cityでできている。ライブに行かないと枯れ果てるタイプ。猫のしもべ。

「心が揺れて跳ねるモノ」Vol.37 – 夕焼けて 夜はきた
「心が揺れて跳ねるモノ」Vol.36 – ほんとの世界の色
「心が揺れて跳ねるモノ」Vol.35 – 忘れるまで踊ろう
「心が揺れて跳ねるモノ」Vol.34 – 波よ もし 聞こえるなら
「心が揺れて跳ねるモノ」Vol.33 – スリルが笑う
「心が揺れて跳ねるモノ」Vol.32 – 噂の街を探して
「心が揺れて跳ねるモノ」Vol.31 – 手を繋ごう
「心が揺れて跳ねるモノ」Vol.30 – 見たことのない場所へと
「心が揺れて跳ねるモノ」Vol.29 – わたし 今が全てだから
「心が揺れて跳ねるモノ」Vol.28 – りかいしたくなる
さらに記事を表示する

特集記事

LIT

コラム記事








Staff Recommend

PAGE TOP