投稿者の過去記事

野村 太一

野村 太一Yellow Studs(Vo.Key)、音楽制作、web制作、デザイナー、ナレーター

18歳で上京。美容専門学校に入学するも途中で退学。家賃29000円の風呂なしアパートやら転々としつつ中野に腰を据える。
数々のバイトで食いつないできたが、30歳で晴れてバンドやら何やらで生計を立てることになる。
社会人経験ゼロのダメ人間。

「どこでもいい。さぁ、行こうか。」 Vol.26 – ポマードを塗って落ち着け
「どこでもいい。さぁ、行こうか。」 Vol.25 – 何故君は怒らないのか。
「どこでもいい。さぁ、行こうか。」 Vol.24 – 2回目の成人
「どこでもいい。さぁ、行こうか。」 Vol.23 – Don’t think! Feeeeeel…
「どこでもいい。さぁ、行こうか。」 Vol.22 – 未来が眩しすぎて見る気が失せる
「どこでもいい。さぁ、行こうか。」 Vol.21 – アーティストにならなくていい
「どこでもいい。さぁ、行こうか。」 Vol.20 – 迷ったときは直感で
「どこでもいい。さぁ、行こうか。」 Vol.19 – ネットの本当の悪者
「どこでもいい。さぁ、行こうか。」 Vol.18 – 今日も空はどんよりと
「どこでもいい。さぁ、行こうか。」 Vol.17 – 夏が来る
さらに記事を表示する

特集記事

LIT

コラム記事







Staff Recommend

PAGE TOP